2024年8月「Future Park Lab(フューチャーパークラボ)2024 Summer」開催します!

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2024年7月10日

芹ヶ谷公園では、多様な文化芸術活動や公園の豊かな自然を体験し、学び、楽しむことができる新しい体験型の公園”パークミュージアム”を目指しています。
そんな”パークミュージアム”の姿をみんなで想像し、実際に創造してみる市民参加型の実証実験イベントが「Future Park Lab(フューチャーパークラボ)」です。
2024年8月17日(土曜日)に「Future Park Lab 2024 Summer」を開催します!
ぜひ、今夏の思い出に芹ヶ谷公園でアート体験を!
注記:雨天の場合、8月18日(日曜日)に延期します。

会場

芹ヶ谷マップ

影絵の人形を作ってみよう!

「芹ヶ谷公園に生息するかもしれない、想像上のいきもの」をテーマとした、影絵の人形づくりのワークショップを行います。
今回は、国際版画美術館で開催中の企画展
幻想のフラヌール―版画家たちの夢・現・幻(外部サイト)」の作品を一部、学芸員と見学し、作品作りのインスピレーションを得るミニ企画も実施します!
また、希望者は、同日夜に開催する影絵のパフォーマンスに出演することができます。
ぜひ、この機会に影絵の人形作りという貴重な経験をしてみませんか?

注記:事前予約制です。
注記:企画展の見学は一部展示コーナーのみとなります。

詳細

  • 時間:午前10時から正午(午前9時45分受付開始)
  • 場所:国際版画美術館 講堂
  • 対象:小学3年生以下は保護者同伴必須。
  • 定員:10人(申込順)
  • 持ち物:筆記用具(鉛筆、消しゴム、色鉛筆等)、ハサミ
  • 講師:影絵師・音楽家 川村亘平斎氏

事前予約申込について

8月6日(火曜日)正午から8月15日(木曜日)にイベントダイヤル(電話:042-724-5656)にご連絡またはイベント申込システム「イベシス」にて、イベシスコード「240806A」を検索しお申込みください。

芹ヶ谷で出会う 不思議がいっぱい影絵の世界~影絵パフォーマンスとインドネシアの影絵のお話~

インドネシア・バリ島で「ワヤン・クリット」を上演するときに使う楽器「グンデル・ワヤン」の伴奏に合わせ、影絵師・音楽家の川村亘平斎氏が、インドネシアの伝統的な影絵「ワヤン・クリット」を行います。
影絵のキャラクターが大きくなったり、小さくなったり!
夏の夜に、不思議な世界を体験してみませんか?

詳細

  • 時間:午後7時から8時
  • 場所:芝生広場
  • 演者:影絵師・音楽家 川村亘平斎氏

講師・演者の川村亘平斎氏について

影絵師 音楽家
東京都出身。インドネシア共和国・バリ島にのべ2年間滞在し、影絵人形芝居「ワヤン・クリット」と伝統打楽器「ガムラン」を学ぶ。
アジアを中心とした世界各国で影絵と音楽のパフォーマンスを発表している。
また、日本各地でのフィールドワークやワークショップを通じ、地域の伝承をオリジナルの影絵作品として再生させる活動も高く評価されている。

町田市とインドネシアの関わり

町田市は、東京2020オリンピック・パラリンピックに際し、インドネシアのホストタウンに登録しました。
パラバドミントン代表選手団のトレーニングキャンプ受け入れや、国際版画美術館へのインドネシア人アーティストの招聘等、様々な機会を通じて、交流を深めてきました。
2024年度も引き続き、様々な取組を行っていきます。

町田市とインドネシアの関わりについて、詳しくはこちらをご覧ください。

色付き結晶瓶を作ろう

自由研究におすすめ!
「気象で変化する結晶」ストームグラスをつくります。
星型かハート型のグラスに5色から選んだ色で、自分だけのオリジナル作品が20分で完成。
小さなお子さまでも楽しく取り組めます!
注記:事前予約制です。

詳細

  • 時間:(1)午後2時から2時30分(2)午後2時30分から3時(3)午後3時から3時30分(4)午後3時30分から4時
  • 場所:国際版画美術館 アトリエ
  • 対象:3歳以上(小学4年生以下は保護者同伴必須)
  • 定員:各回6人(申込順)
  • 参加費:1000円
  • 講師:サンタユリース氏

注記1:においがあるため、気になる方はマスクをご持参ください
注記2:薬剤を使用するため、汚れても良い服でお越しください。

事前予約申込について

8月6日(火曜日)正午から8月15日(木曜日)にイベントダイヤル(電話:042-724-5656)にご連絡またはイベント申込システム「イベシス」にて、イベシスコード「240806B」を検索しお申込みください。

講師のサンタユリース氏について

2020年からストームグラス作家として、作品制作と販売を開始。その後ワークショップ講師としても活動。普段は各カルチャーセンターやイベントでストームグラスの魅力を伝える。
ワークショップは子供から大人まで、リアル・オンライン・ハイブリッドなど様々な形式で行い、述べ350名以上が参加。

ライトアップ「ひかり金魚が舞う芹ヶ谷の夏~夏の一夜に煌めく祭りの主役たち~」

芹ヶ谷公園のあずまやで、夏の水辺に浮かぶ金魚やミズクラゲの光が集います。玉川大学の学生による、涼を呼ぶ夏の夜のひとときをお楽しみください。



詳細

  • 時間:午後3時から8時に点灯予定
  • 場所:大池脇の広場(あずまや)
  • 企画・制作:玉川大学学術研究所 田中敬一デザイン・プロジェクト

『2年前の夏、コロナ禍の落ち着きが見えてきたころ、私たちは芹ヶ谷公園のあずまやで、「夏の楽しみ」を金魚のねぶたの光でお届けしました。しかし災害や紛争、地球環境危機などは続いており、再び、新たな金魚の登場です。ねぶたには、「病気を追い払う」という意味や、赤い金魚には「魔除け」という願いがあります。すでに社会人になった前回のスタッフがアシストすることで、優しくも生気あふれる金魚たちに生まれ変わりました。「縁日」を想起させる新たな夏夜の光景をお楽しみください。』


 

町田市民文学館ことばらんど連携企画

文学館の企画展「チリとチリリ―どいかや絵本の世界展」にちなんだ企画を行います!

  • 企画:町田市民文学館ことばらんど

チリとチリリのおはなし会 in 芹ヶ谷

芝生の上でゆったりと、「チリとチリリ」や森のどうぶつたちの絵本の世界をお楽しみください。

詳細

  • 時間:午前11時から11時30分
  • 場所:大池脇の広場
  • おはなし:うさこちゃんの会

夕方の公園を探検しよう!

文学館に集合したあと、夕方の公園に出発!自然とふれあう冒険にでかけよう!
注記:事前予約制です。

詳細

  • 時間:午後4時~6時30分
  • 場所:文学館に集合後、芹ヶ谷公園を探検します。
  • 対象:5歳~小学生の子ども・保護者
  • 定員:30人(申込順)
  • 持ち物:帽子、飲み物、タオル、虫よけ(必要な方)、雨具(少雨の場合)
  • 運営:特定非営利活動法人 NPO birth

注記:集合場所は文学館になります。

事前予約申込について

7月16日(火曜日)正午から直接文学館(電話:042-739-3420)へご連絡ください。

~犬たちと一緒にヨガしよう~ドッグヨガ

「町田市民文学館 ことばらんど」や、企画展についてはこちらをご覧ください。

ドッグヨガは、犬たちにお手伝いしてもらいながら一緒に優しいヨガを行います。
今、犬と暮らしてなくても犬が好きな方はどなたでもご参加いただけます。
小型犬だけでなく、中・大型犬クラスを体験できる貴重な機会です。
愛犬と一緒に行うポーズで呼吸を深め感じ合うことで本来の温かく優しさが溢れ「絆」をより強くすることができます。
犬たちと一緒に楽しいヨガ時間になること間違いなしです!
注記:事前予約制です。

詳細

  • 時間:午後5時~5時45分(午後4時45分受付開始)
  • 場所:大池脇の広場
  • 対象:小学生3年生以下は保護者参加必須
  • 定員:10人(1人1頭)、申込順
  • 参加費:1100円
  • 持ち物:水、リード、おトイレ用のマナーグッズ
  • 講師:DOGYOGA★wanone 主宰ドッグヨガ・ヨガインストラクター うみんとジュナ

参加について

  • 小型、中型、大型等、犬種問わず参加可能です。
  • 犬を飼っていない方も参加可能です。

注記1:リードをつけてお越しください。
注記2:お一人につき、1頭のご参加でお願いします。

事前予約申込について

8月6日(火曜日)正午から8月15日(木曜日)にイベントダイヤル(電話:042-724-5656)にご連絡またはイベント申込システム「イベシス」にて、イベシスコード「240806C」を検索しお申込みください。

アトリエまあんプレゼンツ企画

花びらみたいなコマを作って回してみよう!
歩いて遊べるアート作品の展示も行います。

花びらコマをつくろう

  • 時間:(1)午前10時から正午(2)午後3時から材料がなくなるまで
  • 場所:芝生広場
  • 講師:アトリエまあん(メビタマ、ミズタマ)

歩いて遊べるアート作品

  • 時間:午前10時から午後8時

アトリエまあんについて

自然と対話しながら自己表現を探るアート空間。メビタマ(加藤治男造形作家)とミズタマ(立川真理子 美術家)の共同主宰。
各地で出張ワークショップなど多数。地域に根差した野外作品展の企画・展示や、里山アートの制作もしている。

芹ヶ谷公園の水辺に暮らす生き物を観察しよう!~ザリガニを釣って!みて!描いて!学んでみよう~

水辺に暮らす生き物観察とザリガニ釣り体験を通して、水辺の生物について学ぼう!
注記:事前予約制です。

詳細

  • 時間:午前9時から11時30分(午前8時30分受付開始)
  • 場所:多目的広場から大池周辺まで(多目的広場集合)
  • 定員:20組(申込順)
  • 企画:特定非営利活動法人 NPO birth
  • 協力:芹ヶ谷の自然と絆を育む会、町田ロータリークラブ

事前予約申込について

8月2日(金曜日)正午から8月15日(木曜日)にイベントダイヤル(電話:042-724-5656)にご連絡またはイベント申込システム「イベシス」にて、イベシスコード「240802A」を検索しお申込みください。

緑の物語をつくるワークショップ「芹ヶ谷公園の緑を学び、樹木の皮むき間伐を体験してみよう」編

公園の緑について学び、木の皮むき体験を通して間伐のお手伝いをしよう!
注記:事前予約制です。

詳細

  • 時間:午後1時から3時30分(午後0時45分受付開始)
  • 場所:国際版画美術館 講堂に集合
  • 対象:小学校1年生以上(小学1~6年生は保護者同伴必須)
  • 定員:20人(申込順)
  • 講師:玉川大学 農学部 山崎旬教授

事前予約申込について

8月2日(金曜日)正午から8月15日(木曜日)にイベントダイヤル(電話:042-724-5656)にご連絡またはイベント申込システム「イベシス」にて、イベシスコード「240802B」を検索しお申込みください。

「緑の物語をつくるワークショップ」についてはこちらをご覧ください。

企画展開催中!「幻想のフラヌール―版画家たちの夢・現・幻」

国際版画美術館では現在、企画展「幻想のフラヌール―版画家たちの夢・現・幻」を開催中!
ぜひ、イベントとあわせてお楽しみください。

企画展について、詳しくはこちらをご覧ください。

【開催中止】土器の焼成を見てみよう!

※8月17日に開催を予定していました「土器の焼成を見てみよう!」は都合により中止いたします

博物館主催のワークショップで作成した、町田で採れた粘土を使って作った土器を、芹ヶ谷公園で焼き上げます。
焼いている間は、博物館学芸員がやきものの歴史についての紙芝居を披露します。

博物館の体験講座について、詳しくはこちらをご覧ください。

このページの担当課へのお問い合わせ
文化スポーツ振興部 文化振興課

電話:042-724-2184

ファックス:050-3085-6554

WEBでのお問い合わせ