町田市の最高峰 草戸山

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年4月27日

草戸山周辺MAP

草戸山について

草戸山(くさとやま)は町田市の最西端に位置し、八王子市、相模原市の境界線上にあります。高尾山方面、城山湖方面、町田市大戸方面のどちらからでも登ることができ、様々なハイキングコースに組み込まれています。
町田市大戸方面では、大地沢青少年センターが登山口になっています。

山頂からの風景の画像山頂からの風景

地元の方からは、山の標高(364メートル)にちなんで「1年山」の愛称で親しまれており、町田市の最高峰に位置しています。
草戸山の山頂には、松見平休憩所が設営されており、相模原の街並みを望むことが出来ます。
山中の杉や檜で囲まれた林からは境川の源流が流れ出しており、気温は市中心部に比べると4、5度低い時もあり、家族や友人と涼むにはもってこいの場所です。
ウグイスや源流のせせらぎ、季節の草花などが目や耳を楽しませてくれます。

草戸山紹介動画



おすすめスポット

草戸山の頂上には、「松見平展望台」があります。展望台からは町田市のとなりに位置する相模原市の街並みを望むことができます。

展望台周辺には、テーブルやベンチがあるので、お弁当を持参してランチはいかがでしょうか。

相模湾に続く、「境川源流域」です。
この小さな源流が、大きな川になっていくと思うと感慨深いですね。

草戸峠」には、高尾の山並みを一望できる高台があります。
大きなモミの木の下にベンチがあるので、ひと休みするのにおすすめです。

登山者の方へ

  • 草戸山内には、トイレはございません。大地沢青少年センター野外炊事場のトイレをご利用ください。
  • 売店や自販機もございません。軽食や飲み物など必要なものは、事前にご用意ください。
  • ごみは必ずお持ち帰りください。

交通アクセス

草戸山の麓には、「大地沢青少年センター(相原町5307-2)」があり、そこから頂上を目指して、登ることができます。

  • 電車でお越しの方

JR横浜線・相原駅で下車。
「相原」バス停から「大戸」行き・「青少年センター入口」行きバスで「青少年センター入口」バス停下車。
徒歩15分のところにある「大地沢青少年センター」がスタート地点です。
注記:平日は、「青少年センター入口」まで町田市民バス「まちっこ」(相原ルート)がご利用できます(1日3往復)。詳細は、まちっこのページをご確認ください。

「町田市全図」「バス路線図」「バス情報(運賃・時刻表等)・駅情報」を掲載しています。

  • 車でお越しの方(市内及び周辺の方)

1.町田方面の方は、町田街道を高尾方面に向かい、「大戸交差点」を左折し、20メートル先ですぐ右折します。(八王子方面の方は、「大戸交差点」を右折。)
2.約400メートル進み、道路左側に「青少年センター入口」バス停と「大地沢青少年センター第1駐車場」があり、同バス停前のY字路を右折します。
3.約400メートル進むと「大地沢青少年センター第2駐車場」があります。こちらの駐車場をご利用ください。

関連情報

このページの担当課へのお問い合わせ
経済観光部 観光まちづくり課

電話:042-724-2128

ファックス:050-3033-9518

WEBでのお問い合わせ