このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在地
  1. トップページ の中の
  2. 医療・福祉 の中の
  3. 障がい者のための福祉 の中の
  4. 障がい福祉課からのお知らせ の中の
  5. 日本で最初の車椅子のまま乗車可能なリフト付きバス「やまゆり号」 のページです。
本文ここから

日本で最初の車椅子のまま乗車可能なリフト付きバス「やまゆり号」

更新日:2018年12月28日

 やまゆり号は町田市といすゞ自動車が共同開発した日本第一号の車椅子のまま乗車可能なリフト付きバスです。
 1972年2月16日に町田市が日本で最初にリフト付きバスによる移送サービスとして、「やまゆり号」の運行を開始しました。
 このことによって、車椅子の方々が安心して病院等に出かけることが出来るようになり、町田市が投じたこの一台が日本全国に広まっていきました。
 このやまゆり号は、1980年にその役目を終えましたが、「リフト付きバス」のルーツとして、保存することとなりました。

やまゆり号の写真 やまゆり号

福祉輸送サービス共同配車センター(やまゆり号運行サービス・市民外出支援サービス)

現在の移送サービスは、福祉輸送サービス共同配車センターで実施しています。詳細は、上記をご覧ください。

展示場所

町田市中町2丁目13番14号 すみれ会館前

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
地域福祉部 障がい福祉課
電話:
042-724-2147
FAX:
050-3101-1653

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)