おいしいレシピ・秋~さつまいも~

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2019年3月22日

ほくほくおいしいさつまいもを食べよう

芋類の中では甘味が強いため、味付けをしなくても美味しく食べられます。
食物繊維が豊富なさつまいもをおやつ等で取り入れてみてはいかがでしょうか。

保存方法

さつまいもは寒さに弱く、また水を嫌うので冷蔵庫での保存は避けましょう。
新聞紙に包んで室内で保存しましょう。

下処理

皮の近くに食物繊維は集中しています。また皮にはカルシウムも豊富なので、できればきれいに洗って皮のまま調理するか皮は薄くむくよう心がけましょう。アクが強く切り口がすぐ黒く変色するので、切って調理する場合は、切ったさつまいもをすぐに水にさらします。

おすすめさつまいもレシピ

さつまいもごはん

【材料(4人分)】

  • 米:2カップ
  • さつまいも:250グラム
  • 酒:大さじ2杯

(A)

  • みりん:大さじ1杯
  • しょう油:大さじ1杯
  • 塩:小さじ1/2杯

【作り方】

  1. 米をとぎザルにあげ水気を切る。
  2. さつま芋はよく洗い1.5センチ角に切る。皮が汚れているところがあればその部分だけむく。
  3. 炊飯器に米を移し、水380ミリリットルを入れ酒を加えて15分おく。
  4. 炊飯器にAを加え調味し、さつまいもを入れてスイッチを入れ普通に炊き上げる。

さつまいものバターきんぴら

【材料(4人分)】

  • さつまいも:400グラム
  • 黒ゴマ:大さじ2杯
  • バター:大さじ2杯
  • 砂糖:大さじ1杯
  • しょう油:大さじ1杯
  • 水:50ミリリットル

【作り方】

  1. さつまいもは皮ごと7ミリメートルの斜め切りし、それをさらにミリメートル幅に切り、水にさらす。
  2. フライパンにバター大さじ1杯を溶かし、水気を切った1を加えて炒める。
  3. 全体にバターがまわったら、水50ミリリットルを加え、ふたをしてさつまいもに火を通す。
  4. 砂糖、しょう油の順に加えていき、さつまいもに味を絡める。
  5. 残りのバター大さじ1杯を加え黒ゴマを全体にふりかける。

りんごとさつまいもの重ね煮

【材料(4人分)】

  • さつまいも:150グラム
  • りんご:150グラム(1/2個)
  • シナモン:少々

(A)

  • バター:小さじ2杯
  • 砂糖:大さじ2杯
  • 塩:0.8グラム
  • 水:70ミリリットル

【作り方】

  1. さつまいもは6ミリメートル厚さの輪切りか半月切りにし、水につけてアクを抜き水気を切る。
  2. りんご1/2個を2つ割りにし芯を取り、1と同じ厚さに切る。
  3. 鍋にバターを少々塗り、2のりんご1/3量を並べその上に1のさつまいも1/3量を平らに重ねAで味をつけ、砂糖、塩、バターの1/2量をところどころに散らす。これを繰り返して重ね、水を入れる。
  4. 3に紙ぶたをして火にかけ、煮立ったら火を弱め15分くらいやわらかくなるまで煮る。
  5. 器に盛りシナモンをかける。

このページの担当課へのお問い合わせ
保健所 保健予防課 保健栄養係

電話:042-722-7996

ファックス:050-3161-8634

WEBでのお問い合わせ