若者に広がる投資用ソフトの紹介販売トラブル!

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2019年11月20日

「簡単に儲かる」・・・そんなうまい話はありません!!

先輩や友人からうまい話があると呼び出され、「投資用ソフトを購入すれば簡単に儲かる」、「競馬予想ソフトを買って投資すれば必ず儲かる」、「必ず儲かるからサラ金で借りてもすぐに返せる」などと誘われ、学生ローン等で借金して支払ったが儲からず解約したい、というような相談が増えています。
契約後に「この商品を誰かに紹介すると、ひとり購入するたびに数万円の紹介料がもらえる」という話を持ちかけられるケースも多くなっています。友人を誘い、巻き込んでしまうと、人間関係を壊してしまうだけでなく、加害者の立場になってしまいます。たとえ先輩や友人からの誘いであっても、借金をしてまでの高額な契約は、安易にしてはいけません。
トラブルにあったら、すぐに消費生活センターにご相談を!
学生の方は、学校にも報告・相談をしましょう。学内に被害が広がらないよう、ご協力をお願いします。

消費生活相談

商品やサービスに関する契約上のトラブルや商品の安全・品質・苦情等、消費生活に係る相談を専門の相談員がお受けし、助言やあっせんを行っています。
不安なことがありましたら、消費生活センターへご相談ください。

このページの担当課へのお問い合わせ
市民部 市民協働推進課 消費生活センター

電話:042-725-8805

ファックス:042-722-4263

WEBでのお問い合わせ

消費生活に関するご相談は電話:042-722-0001でお受けしております。