許可・認定・位置指定関係

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2019年8月16日

建築基準法による許可申請

関係法令の許可申請

建築基準法による認定関係

関係法令の認定関係

仮使用認定関係

道路位置指定関係

手続きの方法についてはこちらをご覧ください。

道路位置指定の相談時に必要な資料

下記の相談カードとその他必要図書・書類を揃えて、ご相談ください。

上記の相談カードの他、下記の図書・書類もあわせてお持ちください。

  1. 案内図
  2. 計画図
  3. 求積図・求積表
  4. 公図の写し
  5. 登記事項証明書(隣地を含む)
  6. 高低測量図(敷地が平坦であれば計画図で兼ねても可)
  7. 状況写真
  8. 公道境界確定図

*その他、道路を入れることによって、既存の建物が違反とならないかどうかの検討図を提出していただく場合があります。

また、開発審査係に「開発の相談カード」を提出してください。

道路位置指定の本申請

相談カードを提出後、市の担当者との調整が終わりましたら、下記の申請書で本申請を行ってください。

その他、必要書類につきましては、市の担当者に確認をしてください。

工事完了報告について

工事完了後、下記の工事完了報告書と、
「申請道路となる部分の登記事項証明書(この完了報告書の提出日より10日以内に発行されたもの)」を提出してください。

なお、事前に市の担当者に連絡をしていただき、検査の予約を行ってください。

関連情報

例外許可・認定申請の手続き等について

申請の手続き方法の概要はこちらをご覧ください。

このページの担当課へのお問い合わせ
都市づくり部 建築開発審査課 建築指導係

電話:042-724-4273

ファックス:050-3161-5899

WEBでのお問い合わせ