確認申請関係(建築物・工作物・昇降機等)

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年6月2日

建築物、工作物、昇降機及び昇降機以外の建築設備の確認申請に添付が必要な様式を掲載しています。
必要部数は2部(正・副)です。
(消防同意用の図面は必要ありません)

申請手数料の一覧は、こちらをご覧ください。

建築物関係

原則として、耐火防火規定に係る大臣認定書の写しの添付は不要です。

消防同意の場合は1部、消防通知の場合は2部の提出が必要です。

既存建築物の増改築を行う際には、既存建築物に対する制限の緩和(建築基準法第86条の7)が受けられます。この緩和を適用する際に添付してください。

その他、建築基準法第42条第2項による道路の誓約書など、町田市建築指導要綱に基づく様式は、下記のページからダウンロードをしてください。

届出について

建築基準法第15条および建築基準法施行規則第8条により、建築主が建築物を建築または除却する場合は、建築主事を経由して、都道府県知事に届け出なければなりません。(ただし、該当建築物または当該工事にかかわる部分の床面積の合計が10平方メートル以内の場合は、届け出不要です。)

確認申請と同時に届出する場合は、この書式をご使用下さい。

除却届でのみ届出する場合は、この書式をご使用下さい。

定期調査・報告の対象となる特定建築物の除却の場合は、こちらのリンク先の「建築物除却・使用休止届(特定建築物)」も届出が必要になります。

また、このページの一番下【建築物関係その他の様式】も合わせてご覧ください。

昇降機等関係

工作物関係

追加説明書

建築物関係その他の様式

建築物バリアフリー条例に該当する建築物(共同住宅以外の建築物)は、こちらのチェックシートを添付してください。

建築物バリアフリー条例に該当する建築物(共同住宅)は、こちらのチェックシートを添付してください。

東京都駐車場条例に該当する建築物は、こちらの概要書を提出してください。

このページの担当課へのお問い合わせ
都市づくり部 建築開発審査課 建築審査係

電話:042-724-4413

ファックス:050-3161-5899

WEBでのお問い合わせ