建築確認記載事項証明・建築計画概要書の閲覧

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2016年7月11日

窓口の職員に建築確認番号及び確認年月日をお知らせください。わからない場合は、該当物件の建築年月日と建築確認申請された時の地番をお知らせください。(建築年と地番がはっきりしないと検索できない場合があります。)
申請時には印鑑や身分証明は必要ありません。

建築確認記載事項証明

建築確認記載事項証明は、建築主氏名、確認年月日等、建築確認申請受理台帳(1958年度(昭和33年度)以降のものが保存されています。)の記載内容を証明するものです。
交付を受ける際は窓口で「申請願」のご記入をお願いしております。手数料は1通300円となっております。

建築計画概要書の閲覧

建築計画概要書1994年度(平成6年度)以降のものが保存されています。)は「周辺住民とのトラブルや違反建築物の売買を防止する」等のため、閲覧できます。
申請の際は窓口で「閲覧申請書」のご記入をお願いしております。

営利目的の閲覧禁止

本来の趣旨から外れた「営利目的」や「目的不明」の閲覧はお断りさせていただいております。ご了承ください。

このページの担当課へのお問い合わせ
都市づくり部 建築開発審査課 閲覧証明係

電話:042-724-4270

ファックス:050-3161-5899

WEBでのお問い合わせ