初夏の薬師池公園でのザリガニ釣り2019年度結果

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2019年6月4日

machidaikimonojouhou

概要

2019年6月1日(土曜日)に薬師池公園で、ザリガニ釣りを行いました。
天気にも恵まれ、14名のお子さんと、11人の保護者の方が参加してくれました。
公園の生態系保護に、学びと遊びをまじえたイベントです。
講師から、まずは外来生物について説明を聞いてから、ハス田に移動してみんなで釣りに挑戦しました。
14人で、合計23匹のザリガニを捕獲しました。
天気にも恵まれ、楽しく終了!

当日の様子


最初に、先生から外来生物についてお話をしていただきました。
今回のイベントが遊びだけではなく、公園の生態系を守ることにもつながること、外来生物がどうして問題なのか、説明していただきました。
皆さん真剣に先生の話を聞いていました。


お話のあとは、ハス田に移動。
普段は入れないところですが、今日はハス田の生態系保護を兼ねたイベントです。
特別に許可をもらいました。
エサのさきいかを付けたらハス田のヘリまで近づきます。
準備ができたら、合図とともに釣り開始!


はじめのうちは、なかなかザリガニはかかりませんでした。
しばらくすると水温が暖かくなったせいでしょうか、ザリガニの動きがよくなって釣れ始めました。
アミを使うと、ザリガニを落とさずに引き上げることができました。


30分間の釣りが終わったら、何匹釣れたか集計しました。
お持ち帰りの一匹も選びます。
生きものが好きな皆さんなので、大事に育ててくれそうです。
優勝は、5匹釣ってくれたお子さんでした。
残ったザリガニは、公園の管理者に渡しました。

関連情報

このページの担当課へのお問い合わせ
環境資源部 環境・自然共生課

電話:042-724-4391

ファックス:050-3160-5220

WEBでのお問い合わせ