毎年9月は食生活改善普及運動月間です!

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年10月1日

食生活改善普及運動月間とは?

「食事をおいしく、バランスよく」を基本テーマとして、食生活の改善につながる取り組みを全国的に強化する月間です。
2021年度は新型コロナウイルス感染症の流行を受け、特に家庭における食生活の改善について普及しています。

上記イラスト(啓発ツール)を自由にダウンロードできます。

「毎日プラス一皿の野菜」

町田市民の1日の野菜摂取量は、目標量(350グラム)より85グラム少ない約265グラムです。
野菜料理は一皿約70グラムです。まずは、「毎日プラス一皿の野菜料理」を実践したいですね。
しかし、忙しい毎日を過ごしている人にとって、毎日野菜料理を一皿増やすのは、すこし大変。
以下のページでは野菜摂取量を増やすポイントや野菜料理レシピを紹介しています。

町田市における取組 注釈)終了しました

「防災フェア&食生活改善普及運動」

防災及び防災食に関する展示と合わせて、食生活改善に関する展示や資料の配布を行います。
備蓄食の確認を通して、食生活を見直してみましょう。
入場は無料です。開庁時は、自由にご覧いただけます。
注記)常時、職員はおりません。
・日時
2021年9月6日(月曜日)から9月10日(金曜日)
8時30分から17時まで(最終日のみ16時まで)
・会場
町田市庁舎1階 イベントスタジオ

市内各所におけるリーフレット・ポスター・店頭POP等による普及啓発

  • 市庁舎2階 食堂
  • 市庁舎1階 コンビニエンスストア など

市内各所において、野菜コーナーや野菜料理のアラカルト売り場などにポスターやPOPを掲示しています。
普段の食事に野菜料理を1皿プラスしませんか。

その他、デジタルサイネージ等で食生活改善を啓発しています。

  • FC町田ゼルビアのホームゲーム時の電光掲示板
  • 東日本タクシー内「町トレ」 など

SNS「まちだの食のわ」による普及啓発

Twitter及びInstagramにて食育の情報を発信しています。
ぜひフォローしてください。

このページの担当課へのお問い合わせ
保健所 保健予防課 保健栄養係

電話:042-722-7996

ファックス:050-3161-8634

WEBでのお問い合わせ