このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在地
  1. トップページ の中の
  2. 暮らし の中の
  3. ごみ・環境 の中の
  4. 環境 の中の
  5. 地球温暖化防止・省エネ の中の
  6. イベント情報 の中の
  7. 実施後のイベント の中の
  8. 2018年夏休み環境学習「あなたも水素博士!未来のエネルギーを知ろう!」 のページです。
本文ここから

2018年夏休み環境学習「あなたも水素博士!未来のエネルギーを知ろう!」

更新日:2018年8月8日

町田市は、第二次町田市環境マスタープランに基づき、次世代を担う子どものための新たな環境学習プログラムを創出していきます。

水素の専門家による環境学習

チラシ

横浜国立大学から先生をお招きし、講演や実験を通して、子どもたちにわかりやすく、地球温暖化防止につながる未来のエネルギーについて伝えました(盛況のうちに終了しました)

  • 日時:2018年8月2日(木曜)午後2時から3時30分頃まで
  • 会場:市役所2階 市民協働おうえんルーム(町田市森野2-2-22)
  • 内容:簡単な実験を含む水素エネルギーに関する講演会(予定)
  • 対象:市内在住・在学の中学生・高校生・小学5、6年生
  • 定員:30名(先着順、保護者除く)
  • 費用:無料
  • 講師:石原顕光 先生
      <横浜国立大学先端科学高等研究院 グリーン水素研究センター 特任教員(教授)>
  • 申込方法:イベントダイヤル(042-724-5656)、またはWEBからお申込みください。

  WEBでの申し込みは、町田市ホームページより、トップページ右下のイベント申し込みシステム「イベシス」からお申込みください。
  WEBコード:180718A

  • 受付期間:7月18日(水曜)正午から7月29日(日曜)午後7時まで

水素ってどうやって使うの? 水素ってどうやって使うの?

実験キットのイメージ 実験キットのイメージ

会場入口

水素の先生が水素のことを説明しています

風車の模型を使って説明しています

グループに分かれて実験をします

シャボン玉で実験をします

組み立てた燃料電池でプロペラを回します

うまく回るでしょうか

先生から説明を受けます

参加者特典<缶バッチなどプレゼント>

燃料電池自動車MIRAI 燃料電池自動車MIRAI

当日は、MIRAIをデザインした缶バッチのほか、マイボトル(水筒)をお持ちの方にはマイボトルのステッカーをプレゼントしました。

水素で走る燃料電池自動車のMIRAIを展示しました

環境学習終了後に、市役所こもれび広場で燃料電池自動車のMIRAIを展示しました。

水素で動く燃料電池自動車を展示しました

燃料電池自動車から電気を取り出すことができます

水素エネルギーや燃料電池自動車展示などのイベントについてはこちら

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
環境資源部 環境・自然共生課
電話:
042-724-4391
FAX:
050-3160-5220

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)