2019年度 町田市市民参加型事業評価について(2019年11月24日開催)

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年4月28日

町田市は、市民の声を行政経営・行政サービスの向上に活用するため「市民参加型事業評価」を実施しています。
「市民参加型事業評価」とは、評価対象事業について、市民と有識者で構成する評価人チームが、事業所管課の担当者との議論を通じて、事業の問題や課題等を洗い出し、現状を評価する取組みです。
その後、市は課題の解決策を考え、事業の改善につなげます。

2019年度の特徴

  • 子どもの参画をこれまで以上に推進するため、市内在住・在学の高校生が、評価人として評価対象事業すべての評価に参加しました。
  • 評価対象事業についても、高校生が話合いにより決定しました。
  • (公財)日本ユニセフ協会から委嘱された「日本型子どもにやさしいまちモデル検証作業」の取組みの一つとして、実施しました。
  • 会場に足を運べなくても多くの市民が事業評価に参加できるよう、会場(1会場3事業)の様子をYouTube「まちテレ」チャンネルにてライブ配信しました。
  • 傍聴者やライブ配信の視聴者によるインターネット投票を実施し、投票結果をリアルタイムでわかりやすく会場に表示しました。

実施結果

  • 日時:11月24日(日曜日)10時から16時30分
  • 場所:町田市民フォーラム4階 第1・第2学習室(町田市原町田4-9-8サウスフロントタワー町田内)
  • 評価対象事業数:6事業
  • 評価人チーム編成:コーディネーター、有識者、市民(市政モニター、高校生)
  • 傍聴者数:延べ94人
  • YouTube「まちテレ」チャンネルによるライブ配信中のアクセス数:延べ542回
  • インターネット投票回答数:総数で404件(1事業の評価中に、3回実施(6事業、18回))
プログラム・評価結果
時間 第1会場(第1学習室) 第2会場(第2学習室)
事業名等 評価
結果
事業名等 評価
結果
10時00分
~10時15分
開会式 開会式
10時15分
~11時45分
生涯学習センター事業
・図書館事業
改善すべき 広報事業 改善すべき
13時00分
~14時30分
環境衛生事業 改善すべき 町田ターミナルプラザ
事業
大いに改善
すべき
14時45分
~16時15分
道路管理事業 改善すべき 観光振興事業 改善すべき
16時15分
~16時30分
閉会式 閉会式

※評価結果区分:「よく取り組んでいる」「改善すべき」「大いに改善すべき」「廃止すべき」

実施結果報告書

資料

事業の改善

評価人の評価結果及び意見の総括を踏まえ、2021年度までに事業を改善するための取組みを「改善プログラム」として作成し、2020年2月25日に評価人に報告しました。この「改善プログラム」に基づき、事業の改善を進めます。
なお、「改善プログラム」における現状値及び目標値は、2020年2月時点のものです。

(1)生涯学習センター事業・図書館事業

(2)環境衛生事業

(3)道路管理事業

(4)広報事業

(5)町田ターミナルプラザ事業

(6)観光振興事業

集まれ!高校生!!「事業評価キックオフミーティング」を実施しました!

事業評価の評価対象事業決定に向けて、高校生同士が話合い、評価対象事業のテーマを選ぶ「事業評価キックオフミーティング」を開催しました。
当日は、町田市への「いいね!」「こうしたらいいのにな」など、日頃生活の中で感じていることを、お菓子を食べながらみんなでワイワイ話しました。

  • 対象者:市内在住・在学の15歳から18歳までの高校生世代
  • 日時:2019年7月6日(土曜日)午後2時から5時
  • 場所:市庁舎

町田キーワード

このページの担当課へのお問い合わせ
政策経営部 経営改革室

電話:042-724-2503

ファックス:050-3085-3095

WEBでのお問い合わせ