情報紙「ごみナクナーレ」第13号(2016年8月21日)

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2016年8月21日

「ごみナクナーレ」はごみの減量と資源化を楽しみながら取り組んでもらえるように、ごみに関する情報をわかりやすく伝えていく情報紙です。
「ごみになるものを作らない、燃やさない、埋め立てない」を基本方針として、「環境に配慮したまち」をめざす町田市の「ごみゼロ」への願いが込められています。

今月の紙面

みんなで楽しくリユースしよう!まち・エコフリーマーケット

食べ物のもったいない話
エコ得レシピのご紹介~エコ得レシピ大募集~

もったいないことしませんりゅう(川柳)
4コマ漫画「料理は食べられる分だけ作ろうね」の巻

相模原女子大学生活デザイン学科×町田市環境資源部3R推進課~協働研究「4Rプロジェクト」
地域のみんなで持ち去り行為からみんなの資源を守っています!!

こちらもご覧ください

ごみを減らして環境にやさしい暮らし”を推進するため、一般財団法人まちだエコライフ推進公社主催のフリーマーケット「まちエコ・フリマ」を開催しています。ぜひご参加・ご来場ください。

みなさんが取り組める、生ごみを減らす工夫を紹介します。

「食」を通じて出てしまう生ごみを減らし、皆さんのお悩みを解決する!
まさに”エコで得する”お料理レシピ。そんなレシピを募集し、掲載していきます。

2016年3月1日から3月31日まで募集していた食品ロス削減をテーマにした川柳『まだ食べられたのに・・・もったいないことしませんりゅう』の入選作品を紹介しています。

近年、ごみ集積所に排出された資源物が、町田市の収集より前に持ち去られる事例が増えています。資源物が持ち去られてしまうと適切な処理が行われなくなるため、町田市では、こうした資源物の持ち去り行為を条例で禁止しています。

このページの担当課へのお問い合わせ
環境資源部 3R推進課 推進係

電話:042-797-0530

ファックス:042-797-5374

WEBでのお問い合わせ