民営バス運賃の割引(身体障害者手帳、愛の手帳所持者)

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2016年2月1日

都内を運行する民営バスの運賃が割引となります。

対象者

  1. 身体障害者手帳または愛の手帳の交付を受けている人
  2. 第1種身体障害者手帳または愛の手帳所持者と同乗する介護者

割引内容

  1. 普通乗車券:5割引
  2. 定期乗車券:3割引

利用方法

障がい者が単独で利用する場合

障がい者が単独で利用する場合は手帳を提示してください。

第1種身体障害者手帳または愛の手帳所持者が介護者と利用する場合

障がい者本人と介護者で利用する場合、手帳と一緒に「心身障害者民営バス乗車割引証(介護人付)」を提示してください。
本人、介護者とも割引となります。
※心身障害者民営バス乗車割引証は障がい福祉課で申請してください。

定期券の場合

「民営バス通勤通学定期券割引購入申込書」に身体障害者手帳または愛の手帳を添えて定期券を購入してご利用ください。
※民営バス通勤通学定期券割引購入申込書は障がい福祉課で申請してください。

割引証、定期券割引購入申込書の申請方法

申請窓口

障がい福祉課(市庁舎1階113窓口)またはお住まいの地域の障がい者支援センター

持ち物

  1. 身体障害者手帳または愛の手帳
  2. 印鑑

このページの担当課へのお問い合わせ
地域福祉部 障がい福祉課

電話:042-724-2148

ファックス:050-3101-1653

WEBでのお問い合わせ