このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在地
  1. トップページ の中の
  2. 暮らし の中の
  3. 税金 の中の
  4. 軽自動車税 の中の
  5. 軽自動車等の車種・税率(額)・届出機関 のページです。
本文ここから

軽自動車等の車種・税率(額)・届出機関

更新日:2018年11月2日

  • 軽自動車税は毎年4月1日現在の原動機付自転車、軽自動車、2輪の小型自動車、小型特殊自動車の車両の所有者にかかる税金です。
  • 軽自動車税には自動車税とは異なり月割課税制度がありません。そのため、4月2日以降に所有された場合にはその年度の税金がかかりませんが、4月2日以降に所有者でなくなった場合でもその年度の1年分の税金がかかってしまうこととなります。
  • 軽自動車税は市役所から毎年5月11日頃に送付される納税通知書にて同月末日までに納付していただくこととなっています。
    平成17年度より今までの金融機関に加え、コンビニでの納付が可能になりました。また、口座振替携帯電話・スマートフォン(モバイルレジ)でも可能です。
  • 地方税法の一部改正とそれに伴う市税条例の一部改正による平成28年度以降の税率(額)等変更の詳細については、「軽自動車税の税率(額)改正について」をご覧ください。

軽自動車税の減免

身体障がい者および精神障がい者等の通院・通学・通勤等のために使用する車両、または公益のため直接専用する車両、その他一定の要件に合致する場合には、減免を受けることができます。
減免の要件および手続きについては軽自動車税の減免についてのページをご覧ください。

手続きを忘れずに

軽自動車税は、定置場(主に駐車する場所)所在地の市町村で課税することになっています。本市が定置場となる軽自動車等を取得、本市に定置場を変更、名義変更または廃車等を行った場合は、必要書類を確認の上、下記の該当する申告場所で手続きを行なってください。
特に車両を廃棄したり、知人に譲ってしまうなどして車両の所有者でなくなったにもかかわらず、手続きをしないまま4月1日を過ぎてしまうと、その年度の税金がかかってしまいますのでご注意ください。

原動機付自転車・小型特殊自動車について

申告場所

  • 市民税課諸税証明係市役所市庁舎2階206番窓口(〒194-8520町田市森野2-2-22電話:042-724-2113)

忠生市民センター (〒194-0035 町田市忠生3-14-2 電話:042-791-2802)

鶴川市民センター (〒195-0062 町田市大蔵町1981-4 電話:042-735-5704)

受付時間

午前8時30分から午後5時まで
※土曜日・日曜日・祝日・12月29日から1月3日は受け付けておりません。
(毎月第2・第4日曜日の窓口でも、原動機付自転車等の受け付けは行えません。)

受付業務

  • 排気量125cc以下の原動機付自転車・小型特殊自動車の登録、登録変更、廃車等の手続き

ただし、下記業務は、「市民税課市庁舎2階206番窓口」のみです。

  • 軽自動車税の減免
  • 原動機付自転車の試乗用標識(ナンバープレート)の交付
  • 排気量125cc超の軽自動車等の軽自動車税の申告に関すること

税率(額)

原動機付自転車
種別 排気量(()内は定格出力) 平成28年度分からの税率(額)
2輪・3輪(※1) 50cc(0.6kw)以下 2000円
2輪 50cc超~90cc以下
(0.6kw超~0.8kw以下)
2000円
2輪 90cc超~125cc以下
(0.8kw超~1.0kw以下)
2400円
3輪・4輪 20cc(0.25kw)以下 2000円
3輪・4輪(※1) 20cc超~50cc以下
(0.25kw超~0.6kw以下)
3700円

※1 3輪以上の原動機付自転車のうち次の2つの要件を満たすものはミニカーに該当し、適用税率(額)は3700円となります。

  • 排気量が20cc超から50cc以下(定格出力0.25kw超から0.6kw以下)である。
  • 車室(側面が構造上開放されているものは除く)を備えているか、または輪距(左右のタイヤの中間点の距離)が0.5mを超えるもの。
小型特殊自動車
種別 排気量(()内は定格出力) 平成28年度分からの税率(額)
農耕用
※2
制限なし 2400円
その他特殊用途用
※2
制限なし 5900円

※2 農耕用の規格は、最高速度:35km/h未満で、車両の長さなどの制限はありません。
その他特殊用途用の規格は、最高速度:15km/h以下で、車両の長さ:4.7m以下・車両の幅:1.7m以下・車両の高さ:2.8m以下の制限があります。

軽2輪車・2輪の小型自動車、雪上車について

申告場所・税率(額)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京運輸支局多摩自動車検査登録事務所

  • 〒186-0001 国立市北3-30-3
  • 電話:050-5540-2033
軽2輪車・2輪の小型自動車、雪上車
種別 排気量 平成28年度分からの税率(額)
軽2輪 125cc超~250cc以下 3600円
2輪の小型自動車 250cc超 6000円
雪上車 660cc以下 3600円

3輪・4輪の軽自動車等について

申告場所・税率(額)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。軽自動車検査協会東京主管事務所多摩支所

  • 〒183-0003 府中市朝日町3-16-22
  • 電話:050-3816-3104
被けん引車(ボートトレーラ等)
種別 車輪の数 平成28年度分からの税率(額)
被けん引車 2輪 3600円
3輪・4輪の軽自動車
種別 排気量 平成27年度分から(変更後税率(額)) 平成28年度分から
(変更後税率(額))
(1)平成27年3月31日以前に新車新規登録された車両 (2)平成27年4月1日以降に新車新規登録された車両 (3)【重課税率(額)】新車新規登録された年月から13年を経過した車両※
3輪 660cc以下 3100円 3900円 4600円
4輪 乗用 自家用 660cc以下 7200円 10800円 12900円
営業用 660cc以下 5500円 6900円 8200円
貨物 自家用 660cc以下 4000円 5000円 6000円
営業用 660cc以下 3000円 3800円 4500円

※平成28年度分(2016年度分)から、(1)または(2)ではなく、(3)の重課税率(額)が適用される車両があります。ただし、電気軽自動車、天然ガス軽自動車、メタノール軽自動車、混合メタノール軽自動車、ガソリンを内燃機関の燃料として用いる電力併用軽自動車、被けん引車は重課税率(額)から除外されます。

(注)初度検査年月
初度検査年月とは、新車新規登録された年月(初めて車両番号(ナンバー)の指定を受けた年月)です。自動車検査証に記載されている「初度検査年月」欄で確認が出来ます。
また、平成15年10月14日前に新車新規登録された車両の場合、自動車検査証の初度検査年月は「月」の情報が記載されていない為、その年の12月を「初度検査年月」とみなします。

重課税率(額)の適用される年度の早見表です。

3輪及び4輪の軽自動車税の軽課税率(額)について

平成28年4月1日から平成29年3月31日までに新車新規登録された車両について、基準に応じて取得の翌年度分(平成29年度分)に限り、税率(額)が軽減されます。
また平成29年度税制改正により、より環境性能の高い車両に重点化して、グリーン化特例(軽課)の適用期限が2年間延長になりました。対象になる車両は、平成29年度(平成29年4月1日から平成30年3月31日まで)・平成30年度(平成30年4月1日から平成31年3月31日まで)に新車新規登録をした3輪以上の軽自動車について、その燃費性能に応じて、それぞれ翌年度分に限って税率(額)が軽減される軽課税率(額)が適用されます。詳細は下記「軽課税率(額)一覧」をご覧ください。

軽課税率(額)一覧
軽自動車   電気軽自動車
天然ガス軽自動車
ガソリン車・ハイブリット車
税率(額)A 税率(額)B 税率(額)C
3輪 1000円 2000円 3000円
4輪 乗用 自家用 2700円 5400円 8100円
営業用 1800円 3500円 5200円
貨物 自家用 1300円 2500円 3800円
営業用 1000円 1900円 2900円

(税率(額)A)
・電気軽自動車・天然ガス軽自動車(平成21年排出ガス基準窒素酸化物10%以上低減または平成30年排出ガス規制適合車)
(税率(額)B)
・乗用:平成17年排出ガス基準75%低減達成車〈★★★★〉または平成30年排出ガス基準50%低減達成車〈★★★★〉かつ平成32年度燃費基準+30%達成車
・貨物:平成17年排出ガス基準75%低減達成車〈★★★★〉または平成30年排出ガス基準50%低減達成車〈★★★★〉かつ平成27年度燃費基準+35%達成車
(税率(額)C)
・乗用:平成17年排出ガス基準75%低減達成車〈★★★★〉または平成30年排出ガス基準50%低減達成車〈★★★★〉かつ平成32年度燃費基準+10%達成車
・貨物:平成17年排出ガス基準75%低減達成車〈★★★★〉または平成30年排出ガス基準50%低減達成車〈★★★★〉かつ平成27年度燃費基準+15%達成車
※燃料基準の達成状況については、自動車検査証の備考欄に記載されています。
※税率(額)B,税率(額)Cについては、揮発油(ガソリン)を内燃機関の燃料とする軽自動車に限ります。

軽自動車税納税証明書(車検用)の交付について

軽自動車納税証明書(車検用)へのリンク

軽自動車税納税証明書(車検以外に使用する場合)の交付について

軽自動車納税証明書(車検以外に使用する場合)へのリンク

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
財務部 市民税課 諸税証明係
電話:
042-724-2113
FAX:
050-3085-6084

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)