「(仮称)町田市地域ホッとプラン」の策定に向けて検討しています

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年10月13日

2040年の町田はどのようになっているでしょうか。

近年では、人口減少や少子高齢化といった問題だけでなく、テクノロジーの急速な進展による人と人とのコミュニケーション方法の変容など、私たちのライフスタイルや価値観は大きく変わろうとしています。

こうした様々な変化は、生活を便利にする一方、地域における助け合いや、人と人との顔の見える関係を疎遠にするといったことも考えられます。

このような状況に対応し、地域でささえあい、誰もが自分らしく暮らせるまちの実現を目指すため、現在市では、地域づくりと地域福祉を一体的に進める「(仮称)町田市地域ホッとプラン」の策定に取り組んでいます。

(仮称)町田市地域ホッとプランとは

(仮称)町田市地域ホッとプランとは、地域づくりの方向性を定めた「町田市地域経営ビジョン2030」と、地域福祉を推進する「第3次町田市地域福祉計画」を統合した計画です。

この計画では、市民・企業・行政などの様々な主体がそれぞれに合った形でつながり、そこで生み出された活力をもとに、地域課題の解決を目指します。

そして、年齢や性別、障がいの有無などに関わらず、誰もが身近な地域でささえあい、自分の役割や活躍の機会を得られ、自分らしく暮らすことができる、そんなまちの実現を目指します。

(仮称)町田市地域ホッとプランの統合イメージ

(参考)パブリックコメント実施時の資料

策定に向けて

計画期間

「(仮称)町田市地域ホッとプラン」の計画期間は、町田市基本構想・基本計画「(仮称)まちだ未来づくりビジョン2040」との整合を図るため、2022年度から2031年度までの10年間といたします。

ただし、地域や福祉を取り巻く環境変化に迅速に対応するため、2026年度に中間見直しを実施し、2027年度からの計画に反映します。

策定体制

市長の諮問機関として、学識経験者と市民団体等の代表で構成する審議会を設置し、本計画の策定に関する事項について調査及び審議を行い、答申を受けます。

また、タウンミーティングや各種ワークショップ、各種アンケートやパブリックコメント、地区別懇談会等で挙げられた、市民や各団体等からの意見をもとに、計画を策定します。

体制図

市民や各団体等からの意見収集について

(仮称)まちだ未来づくりビジョン2040の策定に向けて開催したタウンミーティングや各種ワークショップのご意見を、(仮称)町田市地域ホッとプランにおいても反映しています。詳細はリンクをご覧ください。

市民アンケートの結果については、こちらのリンクをご覧ください。

過去の地区別懇談会の開催結果については、こちらのリンクをご覧ください。

スケジュール

今後の主なスケジュール(予定)
日程 内容
2021年度 10月  パブリックコメント実施
12月  パブリックコメント結果公表
2月  計画策定
2022年度 4月以降  計画推進

関連情報

このページの担当課へのお問い合わせ
地域福祉部 福祉総務課

電話:042-724-2133

ファックス:050-3101-0928

WEBでのお問い合わせ