被保険者証・負担割合証等をなくされた方へ

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2018年10月10日

介護保険被保険者証・負担割合証等をなくしたとき(あるいは汚れて使えなくなったとき)は、申請により再交付いたします。
町田市介護保険課の窓口または、お電話にてご本人が申請してください。事情によりご本人による申請ができない場合は、ご本人以外(家族、後見人、介護事業者など)による申請も可能ですので、ご相談ください。いずれの場合も、原則ご本人住所宛に郵送いたします。

なお、以下の場合は窓口にて再交付が可能です。

  • ご本人が、自身の本人確認書類を窓口へ持参して申請された場合
  • ご本人と住民票の同一世帯の方が、自身の本人確認書類を窓口へ持参して申請された場合
  • 成年後見人の方が、自身の本人確認書類に加えて、後見人であることを証明する登記事項証明書(発行日より3か月以内の原本)を窓口へ持参して申請された場合

※自身の本人確認書類:運転免許証等の写真付証明書類は1種類、健康保険証などの写真なし証明書類は2種類
※要介護(要支援)認定を受けている40歳から64歳の方(第2号被保険者)が介護保険被保険者証の再交付申請をするときには、加入している医療保険被保険者証をご提示いただく場合があります。
※2017年11月13日以降の申請については、マイナンバー制度の情報連携により医療保険被保険者証の提示が省略できる場合があります。

申請書及び記入例

介護保険被保険者証・負担割合証等の再交付申請の際にご使用ください。

問い合わせ先

  • 介護保険被保険者証の再交付について
    いきいき生活部 介護保険課 保険料係 電話:042-724-4364 FAX:050-3101-6664
  • 介護保険負担割合証の再交付について
    いきいき生活部 介護保険課 給付係 電話:042-724-4366 FAX:050-3101-6664