町田市の指定暑熱避難施設(クーリングシェルター)について

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2024年7月1日

指定暑熱避難施設(クーリングシェルター)について

クーリングシェルターは危険な暑さから避難できる一時的な休憩場所として市町村長が指定した施設であり、熱中症特別警戒情報が発表された翌日に開放されます。
外出時の熱中症を予防するための一時的な休憩場所としてご活用ください。

自宅でエアコンを活用するなど、涼しい環境が確保できている場合は必ずしもクーリングシェルターに移動する必要はありません。熱中症対策はこまめに水分を補給することや無理に外出をしないなど、日ごろから熱中症予防を意識して生活することが大切です。

町田市の指定暑熱避難施設の情報は以下のPDFファイルからご確認いただけます。

熱中症特別警戒情報とは

熱中症特別警戒情報は都道府県内のすべての暑さ指数情報提供地点における、翌日の最高暑さ指数(注記)が35(予測値)に達する場合に発表される情報です。
熱中症特別警戒情報が発表された日は広い範囲で過去に例のない暑さになるとされており、人の健康に重大な被害を引き起こすおそれがあります。また、熱中症対策についても普段心掛けている予防行動と同様の対応では不十分な可能性があるため、いつも以上に熱中症に注意して準備・行動をしましょう。
熱中症特別警戒情報の発表は環境省のホームページ「熱中症予防情報サイト」から確認できます。

注記:暑さ指数とは、人間の熱バランスに影響の大きい「気温」、「湿度」、「輻射熱」の3つを取り入れた暑さの厳しさを示す指標で、WBGTとも呼ばれます。労働環境・活動環境の指針として有効とされています。

参考

このページの担当課へのお問い合わせ
保健所 健康推進課

電話:042-724-4236

ファックス:050-3101-4923

WEBでのお問い合わせ