まちだ未来づくりビジョン2040(2022年度から2039年度)

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2022年8月15日

少子高齢化の進行、人口減少時代の到来、デジタル化の進展など、私たちを取り巻く環境は大きく変化しています。
町田市は、このような社会経済状況や人々のライフスタイルの変化を大きなチャンスと捉え、誰もが夢を描くことができ、幸せを感じられる未来を創るために、新たな基本構想・基本計画「まちだ未来づくりビジョン2040」を策定しました。
基本構想部分は18年ぶりの改定、基本計画部分は10年ぶり、かつ、市制施行以来初めて市議会の議決を経て策定しました。

概要

構成

2040なりたい未来(基本構想部分)
まちづくりの方向性、行政経営の方向性を明らかにし、方向性に沿って進んでいった未来の姿を「なりたいまちの姿」(都市像)、「行政経営の姿」(経営像)として掲げます。また、それらからイメージされる未来の町田を一言で表すキャッチコピーを「なんだ かんだ まちだ」と定めています。
まちづくり基本目標と経営基本方針(基本計画部分)
「まちづくり基本目標」は、「2040なりたい未来」で掲げた、なりたいまちの姿を実現するための目標を政策・施策として体系的に示します。ライフステージを意識した政策体系が特徴です。
「経営基本方針」は、「2040なりたい未来」で掲げた、行政経営の姿を実現するための方針を体系的に示し、「まちづくり基本目標」を支えます。行政経営の手法と資源を明確化しています。

期間

基本構想部分
2022年度から2039年度
(18年間)
基本計画部分
2022年度から2031年度
(10年間)
2032年度から2039年度
(8年間)

計画書ダウンロード

(全文)

(分割)

(概要版)

関連リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。まちだ未来づくりビジョン2040特設サイト(外部サイト)

【参考】前・基本構想、基本計画について

※「まちだ未来づくりプラン」の取り組み結果は、上記の関連リンク「町田市5ヵ年計画」のページ内に掲載しています。

このページの担当課へのお問い合わせ
政策経営部 企画政策課

電話:042-724-2103

ファックス:050-3085-3082

WEBでのお問い合わせ