まちだってこんなまち

町田市役所の屋上から

東京都町田市について

人口約43万人、東京都の最南端(島部を除く)で、都心から電車で30分程の場所にある東京都町田市。多くの人、文化、出会いが交差するまち。豊かな自然や、歴史、アート、スポーツ、グルメ、サブカルチャー、実に多彩な横顔を併せ持つまち。この多様性が、町田の魅力です。

町田市

町田市の位置

街の便利さも自然もどちらも味わえる

町田市のいちばんの繁華街といえば、小田急線とJRが乗り入れる町田駅周辺。大手デパートやファッションビルが立ち並び、古くから栄えてきた商店街も健在。歴史ある乾物屋さんもあれば、個人店主の飲み屋も数多く、市外の方にはラーメン屋激戦区としてもよく知られています。買い物は、町田駅あたりにくればだいたいのものがそろいます。
さらに、思い立ったら1時間以内に湘南、箱根という神奈川県が誇る海、温泉の一大リゾートへ、気軽に行ける距離感も魅力のひとつです。海、山方面も、都会方面もアクセスしやすい、郊外暮らしがかなうまちなのです。

通勤圏内、緑も多く子育て世代から人気

東京都の南部に位置する町田市の大部分は多摩丘陵に属し、里山の風景、緑いっぱいの公園、地場産野菜を作る農地なども多くあります。
近年、町田市はファミリー層に人気が高まっています。都心への通勤圏内でありながら、緑豊かな郊外での子育てもかなうと、ファミリー層のニーズとピタリと合っているのかもしれません。

町田市の魅力をもっと知りたい