まちだで好きを続ける

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年3月11日

KEEP ON LOVING, MACHIDA CITY



プロモーションブック&WEBサイト「まちだで好きを続ける」は、「好きな自分であり続けることができるまち」をテーマに作成しました。働き方の価値観がガラリと変わり、リモートワークが定着して働く場所から距離があっても気にならなくなった今、好きな場所に住んで、好きなことに打ち込むことができるまち「町田」の魅力を紹介しています。また作成の裏側を撮影したメイキング動画も是非ご覧ください。

WEBサイト「まちだで好きを続ける」

クリックするとWEBサイトに転移します外部サイトへリンク 新規ウィンドウで開きます。

ブックをきっかけに町田に興味を持っていただいた方が町田についてもっと知ることができるように、ブックと連動したWEBサイトも公開しています。WEBサイトでは、冊子に載せきれなかったスポット情報や写真・動画などを見ることができます。

好きな自分であり続けることができるまち

カバーイラスト画像シティプロモーションブック カバーイラスト

メインイラストは、20代女性に人気のイラストレーター・グラフィックデザイナーのトチハラユミ氏が手掛け、色々なタイプの女の子が暮らして、働いて、好きなことをして過ごせる、普段着感覚のまちをイメージしたデザインになっています。

カツセマサヒコ氏アーティスト写真カツセマサヒコ氏

また、"町田愛"を公言し、2020年小説家デビューを果たした町田市在住のカツセマサヒコ氏が、町田を舞台にしたショートストーリー、前編「駅徒歩21分のまほろ」(WEB限定)と後編「きっと私は、この街にいる」(ブック限定)を書き下ろしています。

シティプロモーションブック掲載内容

20代から30代の女性が、「暮らす」「働く」「遊ぶ」という”まちだでできること”をイメージしていただけるよう、町田で活躍する同世代の女性へのインタビューやおすすめスポット情報、市内の学生による"いい味出してる"グルメな名店を掲載しています。

ページ一例Recommended Spot(ページ一例)

  • "まちだ"ってこんなまち
  • Recommended Spot(おすすめスポット)
  • My Story(まちだで暮らす、活躍する女性へのインタビュー)
  • まちだのおいしいところ
  • #まちだあるある
  • カツセマサヒコ Special Short Story「きっと私は、この街にいる」

主な配布場所

・町田市役所(4階広報課)
・町田市内及び近隣大学・専門学校
注記:冊子はなくなり次第、終了です。

このページの担当課へのお問い合わせ
政策経営部 広報課

電話:042-724-2101

ファックス:042-724-1171

WEBでのお問い合わせ