固定資産課税(補充)台帳無登録証明書

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年3月13日

  • 土地課税(補充)台帳・家屋課税(補充)台帳に登録されていない旨を証明します。
  • 主に家屋の滅失登記に使用します。
  • 「無資産証明書」の発行はしていません。

証明書交付窓口

財務部市民税課(市役所市庁舎2階、207番窓口)

窓口の受付日及び時間
【平日】午前8時30分から午後5時まで
(注)土曜日、日曜日、祝日、12月29日から1月3日までは受け付けていません。

ご注意ください

  • 第2・第4日曜窓口では受け付けていません。
  • 市民センターや連絡所では受け付けていません。

交付申請手続きに必要なもの

2枚複写の申請書が窓口にありますので、担当職員にお申し付けください。

本人もしくは住民票上同一世帯の親族が申請する場合

  • 窓口に来た方の本人確認ができる書類(運転免許証、パスポート等)
  • 同居でも、住民票上別世帯の場合は、委任状が必要となります。
  • 町田市に住民登録がない場合は、住民票上同一世帯の親族であっても委任状が必要となります。

次の書類のうちいずれかの書類が必要になります。

  1. 登記簿謄本
  2. 登記事項証明書
  3. インターネット登記情報提供サービスから取得した照会番号及び発行年月日が記載された登記情報書類(有効期間は、発行年月日から100日間。ただし、町田市が同じ内容の登記情報を確認できることが条件となります。登記申請中の場合は、登記情報を確認できませんのでご注意下さい。)

代理人が申請する場合(別居親族を含む)

  • 委任状(代理人選任届等)
  • 代理人の本人確認ができる書類(運転免許証、パスポート等)
  • 次の書類のうちいずれかの書類が必要になります。
  1. 登記簿謄本
  2. 登記事項証明書
  3. インターネット登記情報提供サービスから取得した照会番号及び発行年月日が記載された登記情報書類(有効期間は、発行年月日から100日間。ただし、町田市が同じ内容の登記情報を確認できることが条件となります。登記申請中の場合は、登記情報を確認できませんのでご注意下さい。)

相続人が申請する場合

  • 所有者(被相続人)の死亡日及び所有者(被相続人)と相続人(申請者)との相続関係がわかる戸籍謄本や認証文付の法定相続情報一覧図の写し等
  • 相続人(申請者)の本人確認ができる書類(運転免許証、パスポート等)
  • 次の書類のうちいずれかの書類
  1. 登記簿謄本
  2. 登記事項証明書
  3. インターネット登記情報提供サービスから取得した照会番号及び発行年月日が記載された登記情報書類(有効期間は、発行年月日から100日間。ただし、町田市が同じ内容の登記情報を確認できることが条件となります。登記申請中の場合は、登記情報を確認できませんのでご注意下さい。)

所有者が法人の場合

  • 窓口に来た方の本人確認ができる書類(運転免許証、パスポート等)
  • 法人の実印(代表者印)を押印した申請書
  • 法人の実印(代表者印)を押印した申請書を持参できない場合は、法人の実印(代表者印)を押印した委任状・代理人選任届等が必要になります。
  • 次の書類のうちいずれかの書類が必要になります。
  • 登記簿謄本
  • 登記事項証明書
  • インターネット登記情報提供サービスから取得した照会番号及び発行年月日が記載された登記情報書類(有効期間は、発行年月日から100日間。ただし、町田市が同じ内容の登記情報を確認できることが条件となります。登記申請中の場合は、登記情報を確認できませんのでご注意下さい。)

本人確認ができる書類

委任状

委任状はこちらのリンクからダウンロードして下さい。

委任状には、次の事項の記載が必要です。

  1. 代理人の住所、氏名
  2. 委任事項(上記リンクの委任状に記載の委任事項例に沿ってご記入ください)
    (注)必ず証明書の種類を記載してください。
  3. 作成年月日
  4. 委任者の住所・氏名・押印
  • 委任者の欄は、自署でお願いします。
  • 委任者が法人の場合は、法人の実印(代表者印)を押印願います。
  • 法人の実印(代表者印)は法務局に登録をしている印鑑になります。

手数料

発行手数料は、1通300円です。

このページの担当課へのお問い合わせ
財務部 市民税課 諸税証明係

電話:042-724-2874

ファックス:050-3085-6084

WEBでのお問い合わせ