固定資産評価通知書

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年4月1日

固定資産評価通知書とは

  • 地方税法第422条の3に基づく固定資産評価証明書交付依頼書により無料で交付します。
  • 記載内容は、固定資産評価証明書と同じですが、法務局宛となっており、使途は不動産登記に限られます。

証明書交付窓口

市役所市庁舎

  • 財務部市民税課(市役所市庁舎2階、207番窓口)

窓口の受付日及び時間

平日:午前8時30分から午後5時まで

(注記)

  • 第2・第4日曜窓口では受け付けていません。
  • 市民センターや連絡所では受け付けていません。
  • 土曜日、日曜日、祝日、12月29日から1月3日までは受け付けていません。
  • 新年度の証明書は4月から発行しています。
  • 4月上旬は窓口が大変混み合いますので、時間に余裕を持ってお越しください。

交付申請手続きに必要なもの

交付依頼書

  • 管轄する登記官の押印がある、法務局備え付けの交付依頼書

証明書が必要な年度の1月1日以降に所有権の移転等があった場合

  • 証明書が必要な年度の1月1日以降に所有者になった場合は、上記必要書類に加えて、次の書類のうちいずれかの書類が必要になります。
  1. 登記事項証明書
  2. 売買契約書
  3. インターネット登記情報提供サービスから取得した照会番号及び発行年月日が記載された登記情報書類(有効期間は、発行年月日から100日間。ただし、町田市が同じ内容の登記情報を確認できることが条件となります。登記申請中の場合は、登記情報を確認できませんのでご注意下さい)

委任状

  • 申請者が所有者本人以外でも、委任状は必要ありません。

手数料

  • 無料

郵送で申請する場合

  • 郵送による申請は、以下の書類を同封して申請してください。

交付依頼書

  • 管轄する登記官の押印がある、法務局備え付けの交付依頼書

返信用封筒

  • 切手を貼付し、申請者の宛先を記載してください。

証明書が必要な年度の1月1日以降に所有権の移転等があった場合

  • 証明書が必要な年度の1月1日以降に所有者になった場合は、上記必要書類に加えて、次の書類のうちいずれかの書類が必要になります。
  1. 登記事項証明書
  2. 売買契約書
  3. インターネット登記情報提供サービスから取得した照会番号及び発行年月日が記載された登記情報書類(有効期間は、発行年月日から100日間。ただし、町田市が同じ内容の登記情報を確認できることが条件となります。登記申請中の場合は、登記情報を確認できませんのでご注意下さい)

申請先

〒194-8520
東京都町田市森野2-2-22
町田市役所財務部市民税課諸税証明係

このページの担当課へのお問い合わせ
財務部 市民税課 諸税証明係

電話:042-724-2874

ファックス:050-3085-6084

WEBでのお問い合わせ