老齢福祉年金について

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年4月1日

2021年度(令和3年度)の老齢福祉年金額

2021年度(令和3年度)の老齢福祉年金の支給額は、400100円(年額)です。

老齢福祉年金について

国民年金制度が発足したときに、一定の年齢以上の方で、保険料を納める期間が短いため、拠出制の年金が受けられない方に、原則70歳から年金が支給されます。

ただし、本人の所得、配偶者所得、扶養義務者所得および公的年金受給による支給制限があります。

老齢福祉年金の受給対象者

  1. 1911年(明治44年)4月1日以前に生まれた人
  2. 1916年(大正5年)4月1日以前に生まれた人で、国民年金の保険料を納めた期間と保険料を免除された期間の合計が本来の老齢年金を受け取るための要件に該当しない人

支給月について

2021年度分の老齢福祉年金は、8月、12月(請求により、11月に受け取ることができます)、4月の3回に分けて支払われます。

老齢福祉年金を受けている方の手続き

住所が変わった時、扶養義務者が変わった時、受給者が亡くなった時、他の年金を受けられるようになった時などには、保険年金課国民年金係で手続きを行ってください。

このページの担当課へのお問い合わせ
いきいき生活部 保険年金課 国民年金係

電話:042-724-2127

ファックス:050-3101-5154

WEBでのお問い合わせ