このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

自分で受診・それとも救急車

更新日:2018年3月8日

急な病気やけがのとき、病院に行った方がいいのか、救急車を呼んだ方がいいのか、どれくらい急いで受診した方がいい状態なのかなどについて判断することは、なかなか難しいものです。いざというとき落ち着いて行動できるよう、普段から心がけておきましょう。
救急車や救急医療は限りある資源です。みんなで上手に利用し、救急医療を安心して利用することのできる社会を目指していきましょう。

ためらわず救急車(119番)を呼んでほしい症状

こんな症状がみられたら、ためらわずに119番へ。重大な病気やけがの可能性があります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。出典:消防庁ホームページ(外部リンク)

救急車を呼ぶべきか、病院に行くべきか迷ったら

電話で相談

「小児の場合」小児救急電話相談#8000
小児専門ダイヤルです。小さなお子さんについては、まずこちらへ。休日・夜間の急な子どもの病気にどう対処したらよいのか、病院の診療を受けた方がいいのかなど判断に迷った時に、小児科医師・看護師への電話による相談ができます。

  • 電話:#8000(プッシュ回線の固定電話、携帯電話)
  • 電話:03-5285-8898(ダイヤル回線・IP電話等すべての電話)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。子供の健康相談室(小児救急相談)(外部リンク)

受付時間等の詳細は、こちらのホームページでご確認ください。

「小児から大人の場合」救急相談センター#7119
大人と小児救急電話相談が時間外の時はこちらへ。症状にもとづく緊急性の有無、受診の必要性に関するアドバイスや医療機関案内などを医師をはじめたした医療チームが対応します。

  • 電話:#7119(携帯電話、PHS、プッシュ回線から)
  • 電話:042-521-2323(上記以外の電話からや市外局番044の地域にお住いの方)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。#7119救急相談センター(外部リンク)

インターネットで確認

東京消防庁のホームページで病気やけがの緊急度がチェックできます。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京版救急受診ガイド(外部リンク)

自分で病院や診療所を受診できるとき

夜間や休日等の受診(一次救急)

市内の当番医療機関

町田市医師会休日・準夜急患こどもクリニック

町田市歯科医師会休日応急歯科・障がい者歯科診療所

365日24時間対応の二次救急医療機関(二次救急)

365日24時間対応の二次救急医療機関

近くの医療機関を探す

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。八王子市の救急診療(外部リンク)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。多摩市の休日夜間診療(外部リンク)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都医療機関案内サービス「ひまわり」(外部リンク)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。かながわ医療情報検索サービス(外部リンク)

町田消防署及び各出張所(24時間対応)

  • 町田消防署(電話:042-794-0119)
  • 忠生出張所(電話:042-792-0119)
  • 鶴川出張所(電話:042-735-0119)
  • 南出張所(電話:042-795-0119)
  • 西町田出張所(電話:042-770-0119)
  • 成瀬出張所(電話:042-720-0119)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。町田消防署(東京消防庁)(外部リンク)

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
保健所 保健総務課
電話:
042-724-4241
FAX:
050-3101-8202

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)