戸籍証明書の広域交付について

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2024年7月8日

戸籍証明書の広域交付の交付状況について

戸籍証明書の広域交付について、2024年7月8日の午前8時30分から国のシステムに不具合が発生しておりましたが、システムが復旧いたしました。
復旧後、当面の間は以下の制限事項があります。

  • 国のシステムについては、12時から13時の間システムメンテナンスを行うため、戸籍証明書の広域交付の申請を受付できません。
  • 電話での本籍地確認が必要であるため、16時以降及び土日祝の戸籍証明書の広域交付の申請は受付できません。また、現在戸籍のみの請求であっても電話確認後のお渡しとなるため、通常の請求よりお時間がかかります。

皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解、ご協力をお願いいたします。

戸籍証明書の広域交付について

2024年3月1日から、戸籍事務内連携システムを活用して、全国の市区町村間で戸籍証明書の情報のやり取りができるようになり、全国どこの市区町村の窓口でも町田市の戸籍証明書を請求できるようになりました。また、町田市以外の戸籍証明書を町田市の窓口で請求できるようになりました。

サービス開始日及び運用日

サービス開始日:2024年3月1日から
運用日:戸籍事務内連携システムのメンテナンス日を除く開庁日
受付時間:平日午前8時30分から午後4時まで
メンテナンス日:第1土曜日及び翌日曜日、第3土曜日及び翌日曜日
注記:戸籍証明書の交付枚数が多い場合、戸籍証明書の交付に時間がかかることが予想されます。あらかじめお時間に余裕を持ってご来庁ください。
注記:日曜開庁では戸籍証明書の広域交付の受付はできません。

請求先

市役所市民課、市民センター
注記:鶴川駅前連絡所、玉川学園駅前連絡所、町田駅前連絡所、木曽山崎連絡所では請求できません。
注記:郵送請求はできません。

請求できる方

戸籍に記載されている方(その戸籍から除かれた方も含む)またはその配偶者の方、直系親族の方(父母・祖父母・養父母・子・養子・孫等)
注記:第三者請求や委任状請求、職務上請求、後見人・親権者などの法定代理人の方からの請求は戸籍証明書の広域交付の対象外です。

広域交付で戸籍証明書を請求できる方

対象の戸籍証明書

戸籍全部事項証明書、除籍全部事項証明書、改製原戸籍謄本、除籍謄本
注記:戸籍の附票の写し、戸籍個人事項証明書、除籍個人事項証明書、改製原戸籍抄本、除籍抄本は戸籍証明書の広域交付の対象外です。

持ち物

マイナンバーカード、運転免許証、在留カード、パスポート等の官公署が発行した本人の写真が添付された本人確認書類
注記:保険証や年金手帳等の顔写真がない本人確認書類は、戸籍証明書の広域交付では使用することができません。

手数料

戸籍証明書の広域交付手数料一覧
証明書の種類 手数料
戸籍全部事項証明書(謄本) 1通450円
除籍全部事項証明書(謄本) 1通750円
改製原戸籍謄本 1通750円

このページの担当課へのお問い合わせ
市民部 市民課

電話:042-724-2864

ファックス:050-3085-6262

WEBでのお問い合わせ