(仮称)町田市中学校給食センター整備基本計画を策定しています

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年7月6日

コンセプト

新しい中学校給食センターは、中学生全員に安全・安心で美味しい給食を提供します。また地域の中で、「食を通じた地域みんなの健康づくりの拠点」となることを目指しています。

給食センターの考え方として、食をメインとした健康づくり活動等の提供・支援、食に関する防災機能の向上についてを表す画像

建設候補地

市内のすべての中学校に安全・安心な給食を安定して提供するため、給食センターを市内3個所に整備します。建設候補地として、山崎町の「旧忠生第六小学校」、南成瀬の「東光寺公園」(調整池の上部空間を活用)、鶴川地域は学校統廃合後の学校跡地を活用する前提で、それまでの間は「金井スポーツ広場」に整備することを想定します。
給食は、食中毒防止などの衛生上の基準から、調理後2時間以内に喫食を開始する必要があるため、町田市の地形や交通事情等を考慮して、配送時間を45分以内に設定しています。

建設候補地のを地図上に示す画像

スケジュール

基本計画では、給食センターの基本性能・機能、建設規模、財政計画、建設スケジュールのほか、建設候補地の状況やPFI導入可能性調査などについて検討を行います。

今後のスケジュール(予定)
日程内容
2021年6月下旬から7月下旬基本計画策定支援業務委託業者選定
2021年8月上旬から

・給食センター規模、機能等の調査・検討
・地域意見交換
・PFI導入可能性調査

2021年12月基本計画(案)の公表
2022年1月基本計画(案)について意見募集
2022年3月「(仮称)町田市中学校給食センター整備基本計画」策定

関連情報

現在の中学校給食の取り組みを紹介しています。

このページの担当課へのお問い合わせ
学校教育部 保健給食課

電話:042-724-2177

ファックス:050-3161-8681

WEBでのお問い合わせ