手洗いについて

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年4月1日

感染症予防のための正しい手洗いについて

手洗いは、感染症予防の基本です。特に、外出先から帰った後、調理前、食事前、トイレの後、咳やくしゃみを手で押さえてしまった後は、こまめに手を洗うようにしましょう。

具体的な手順

  1. 流水でよく手をぬらした後、石けんを手にとります。
  2. 石けんをよく泡立てながら、手のひらを洗います。
  3. 手の甲を伸ばすように洗います。
  4. 指先、爪の間を念入りに洗います。
  5. 指の間を洗います。
  6. 親指をねじりながら洗います。
  7. 手首を洗います。
  8. 流水で石けんと汚れを洗い流します。
  9. ペーパータオルでしっかりと水分を拭き取ります。

手洗いポスターについて

正しい手洗いの手順を示したポスターです。大人用とこども用の2種類があります。
ポスターはご自由にご利用ください。

大人用の手洗いポスターです。

こども用の手洗いポスターです。

このページの担当課へのお問い合わせ
保健所 保健予防課

電話:042-724-4239

ファックス:050-3161-8634

WEBでのお問い合わせ