新型コロナウイルスの影響を受ける文化芸術関係者に対する東京都や国の支援策

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年6月16日

新型コロナウイルスの影響を受ける文化芸術関係者への支援について、東京都や国の支援策をご紹介します。

東京都芸術文化活動支援事業「アートにエールを!東京プロジェクト」【東京都】

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴い、活動を自粛せざるを得ないプロのアーティストやスタッフ等が制作した作品をWeb上に掲載・発信する機会を設けることにより、アーティスト等の活動を支援するとともに、在宅でも都民が芸術文化に触れられる機会を提供するものです。
制作されたアーティストやスタッフ等の方などに出演料相当が支払われます。
詳しくは、東京都特設ページ「アートにエールを!東京プロジェクト」をご確認ください。

新型コロナウイルスの影響を受ける文化芸術関係者に対する支援情報窓口【文化庁】

新型コロナウイルスの影響を受ける文化芸術関係者に対する国の支援策をまとめた特設ページです。
詳しくは、文化庁ホームページ「新型コロナウイルスの影響を受ける文化芸術関係者に対する支援情報窓口」をご確認ください。

このページの担当課へのお問い合わせ
文化スポーツ振興部 文化振興課

電話:042-724-2184

ファックス:050-3085-6554

WEBでのお問い合わせ