このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

市立博物館施設案内

更新日:2018年9月29日

市立博物館

  • 所在地:〒194-0032 東京都町田市本町田3562
  • 電話:042-726-1531
  • FAX:042-723-3406
  • 開館時間:午前9時から午後4時30分まで
  • 休館日:月曜日(祝日・振替休日にあたるときは開館し、その翌日休館)、12月28日から1月4日、展示替え期間中(詳しくは展覧会予定をご覧ください)
  • 入館料:一般300円(中学生以下無料、障がい者半額)

施設概要

市立博物館では、市内の民俗資料や、ガラス器、陶磁器、風俗画、大津絵等の美術工芸品を中心に資料の収集を行うとともに、これらを調査、研究し、展示や出版物を通じて、広く公開しています。また、展示については、館収蔵資料のほかに借用資料による展示など、ユニークな企画を心掛けています。
なお、こちらの博物館には常設展示はございませんので、ご注意ください。

現在の展覧会

天木茂晴「レンゲ」(水彩、紙)前期展示、個人蔵

「町田発/はな・とり・こんちゅう 理科をそだてた挿絵画家 天木茂晴

2018年9月25日(土曜日)から2018年11月25日(日曜日)まで
前期:9月29日(土曜日)から10月28日(日曜日)まで
後期:10月31日(水曜日)から11月25日(日曜日)まで

教科書や児童科学雑誌の挿絵を長く手がけた挿絵画家天木茂晴あまきしげはる(1913年生まれ1986年没)がアトリエに残した原画を中心に、美しい理科系挿絵美術の世界を紹介します。

町田発/はな・とり・こんちゅう 理科をそだてた挿絵画家 天木茂晴展詳細はこちら

交通アクセス

バスでお越しの方

  • 町田駅(JR横浜線・小田急線)から
    小田急線「町田駅」西口の「町田バスセンター」11番乗り場から、「藤の台団地」行き・「鶴川団地」行き・「鶴川駅」行きバスで、「市立博物館前」下車、徒歩7分。日中は1時間に6本程度運行(平日、土曜日、休日とも)。乗車時間11分(通常時)。
  • 鶴川駅(小田急線)から
    北口の0番乗り場から「町田バスセンター」行きバスで、「市立博物館前」下車、徒歩7分。乗車時間約15分(通常時。バスの系統により異なります。)
    ※本数があまり多くないので注意してください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。神奈川中央交通ホームページ

バスの時刻表・運賃案内についてはこちらをご覧ください。

  • 玉川学園前駅(小田急線)から
    北口の「玉川学園前」バス乗り場から、町田市地域コミュニティバス(玉ちゃんバス)・北ルートで、「朝日公園」下車、徒歩約15分。乗車時間約10分(通常時)。
    ※本数があまり多くないので注意してください。

駐車場

9台(博物館と遺跡公園の間にあります。)

関連情報

現在販売中の図録のご案内

今年度展覧会予定

市立博物館の工芸美術品紹介

町田市立博物館(町田市公式)Twitter(ツイッター)

本町田遺跡公園

本町田遺跡ガイダンスルーム

本町田遺跡公園は1967から68年に藤の台団地造成に先立って発掘調査が行われた本町田遺跡を整備し、遺跡公園として1971年に開園したものです。
敷地内には縄文・弥生各1軒の復元住居を含め縄文時代前期の竪穴住居跡4軒と弥生時代中期の竪穴住居跡7軒があります。同一の場所に二つの時代の遺跡が確認される複合遺跡は発掘当時例が少なく、貴重な遺跡として保存、史跡指定されました(1992年都指定史跡、2011年追加指定)。

  • 所在地:〒194‐0032 東京都町田市本町田3455ほか
  • 駐車場:9台(市立博物館と共同です)
    ※お車でお越しの際は、カーナビに市立博物館の住所を登録した方がわかりやすいです。

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
文化スポーツ振興部 文化振興課 博物館
電話:
042-726-1531
FAX:
042-723-3406

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)