町田市のマンホールふた・マンホールカード

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年5月23日

2018年9月10日、町田市のマンホールふたのデザインが約30年ぶりに新しくなりました。新たなデザインは、学生から案を募集し、市民の皆様を中心とした投票を経て誕生しました。市民生活を支える下水道事業へ関心を持っていただくことを目的として、カラーマンホールふたの設置やマンホールカードの配布を行っています。
なお、新型コロナウイルス感染症対策のため、雨水マンホールカードの配布は当面の間見送らせていただきます。

マンホールふたデザイン

  • デザイン作成者

中尾 研史さん(サレジオ工業高等専門学校デザイン学科)

  • デザインコンセプト

デザインのテーマは「愛あふれる町田」です。「町田」の漢字に含まれる「田」の形の区切りに、「家族愛」の花言葉を持つ市の花サルビアと、カワセミのつがい(メスは嘴の下部が赤い)を配置しました。

  • デザイン作成者

吉田 菜々子さん(和光大学表現学部芸術学科)

  • デザインコンセプト

町田リス園のリスをモチーフに、爽やかな印象を持ってもらえるように、降る雨を眺めるリスのシルエットと水の流れを合わせた切り絵風のシンプルな絵柄にしました。

【注意】通常設置するふたは、単色のふたです。

カラーマンホールふたの設置について

デザインの更新を記念して、2018年12月25日以降、市庁舎周辺や町田駅周辺中心市街地、市内各駅周辺など合計52箇所にカラーマンホールふたを設置しています。

汚水マンホールカード

日本各地のマンホールふたには、その土地にゆかりのある名所や名産、キャラクターなどの「ご当地モノ」が描かれています。そのユニークさや美しさに惹かれて訪ね歩くファンも増えており、マンホールふたは今や、世界に誇れる路上の文化物として注目されています。
そんなマンホールふたの魅力を伝えるため、無償配布のカード型パンフレットとして2016年4月に誕生したのがマンホールカードです。
2019年8月から、町田市の汚水マンホールふたのカードも仲間に加わりました。

配布開始日

2019年8月7日(水曜日)

配布場所

  • 平日

市庁舎8階下水道経営総務課窓口

  • 土曜日・日曜日・祝日

市庁舎警備員室

配布時間

午前8時30分から午後5時(年末年始を除く)

配布方法

配布場所に来場された方のみ、お一人様1枚限り手渡しにて配布(無償)。

在庫状況

在庫あり

配布イベント

現在、市庁舎以外でカードを配布する予定のイベントはありません。

その他

事前予約や郵送での取り扱いはいたしません。

関連情報

全国のマンホールカード情報については、「下水道広報プラットホーム」ホームページをご覧ください。

雨水マンホールカード

2020年4月、町田市で2種類目のマンホールカードとして、雨水マンホールふたのカードが完成しました。

【注意】
新型コロナウイルス感染症対策のため、雨水マンホールカードの配布は当面の間、延期いたします。
配布時期については、改めてホームページ等にてお知らせします。

このページの担当課へのお問い合わせ
下水道部 下水道経営総務課

電話:042-724-4287

ファックス:050-3161-6448

WEBでのお問い合わせ