防災行政無線や関係機関でのFAX・メール等による情報提供依頼

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年6月15日

町田市では、町田市に在住の高齢者が認知症等の症状により行方不明になった場合、ご家族からの依頼があれば、関係機関へのFAX・メール・LINE送信、町田市防災行政無線放送、FMラジオ放送などで情報提供依頼を行うことができます。
各種協力を町田市へ依頼したい場合には、まずご家族からの電話が必要となります。発生してから時間が経過すると、早期発見・保護ができない場合がありますので、速やかに電話をしてください。
また、平日(午前8時30分から午後5時)は、町田市高齢者福祉課地域支援係で受付を行っており、平日(午前0時から午前8時30分、午後5時から翌午前0時)及び土日祝日等の市役所閉庁日においては、町田市行方不明高齢者捜索依頼窓口で受付を行っています。

町田市で実施している情報提供依頼手段

  1. 関係機関:地域包括支援センター(13箇所)、あんしん相談室(12箇所)、新聞販売店(24社)、タクシー会社(8社),郵便局(3局),電鉄会社(4社),宅配業者(1社)へのFAX
  2. エフエムさがみでの放送
  3. 防災行政無線の放送及びメール、LINE配信
  4. 市外、都外の自治体への情報提供

町田市への情報提供依頼の流れ(市役所開庁日:平日午前8時30分から午後5時)

  1. 警察署へ連絡
  2. 町田市高齢者福祉課(電話:042-724-2140)へ電話
  3. 町田市高齢者福祉課職員による行方不明高齢者についての聞き取り確認
  4. 町田市高齢者福祉課による関係機関へのFAX、エフエムさがみへの放送依頼、町田市防災課による防災行政無線放送・メール・LINE配信

町田市への情報提供依頼の流れ(市役所閉庁日:平日午後5時から翌日午前8時30分、土日祝日等)

  1. 警察署へ連絡
  2. 町田市行方不明高齢者捜索依頼窓口(電話:03-5305-3683)へ電話
  3. 町田市行方不明高齢者捜索依頼窓口による行方不明者についての聞き取り確認
  4. 町田市行方不明高齢者捜索依頼窓口による関係機関へのメール、エフエムさがみへの放送依頼、町田市防災課による防災行政無線放送・メール・LINE配信

町田市へ情報提供依頼する場合の注意点

  1. 町田市へ協力を依頼できるのは、行方不明者のご家族のみとなります。
  2. 警察署への連絡が必要となります。
  3. 氏名・町名を公開するため、個人情報公開を同意をしていただく必要があります。
  4. 防災行政無線の放送は、原則として夜の遅い時間帯や学校の授業時間には放送することができません。
  5. 行方不明になってから数日経過してしまった場合や認知症等に起因しない理由で行方不明になった場合(自分の意思で家を出た等)は、依頼を受付できないことがございますので、あらかじめご了承ください。
  6. 行方不明者が見つかった場合は、速やかに警察署への連絡とともに町田市又は町田市徘徊高齢者捜索依頼専用窓口へ連絡ください。

このページの担当課へのお問い合わせ
いきいき生活部 高齢者福祉課 地域支援係

電話:042-724-2140

ファックス:050-3101-6180

WEBでのお問い合わせ