ASVペスカドーラ町田

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2022年9月6日

ASVペスカドーラ町田は町田市のホームタウンチームの一つで、現在日本最高峰のフットサルリーグである「Fリーグ」に所属しています。チーム名の由来は「ASV」はチームカラーの黄色の意味のポルトガル語「AMARELO(アマレーロ)」の「A」、町田市の花「Salvia・サルビア」の「S」、町田市の木「ZELKOVA・ゼルコヴァ(けやき)」の「V」から一文字ずつ組み合わせたものです。「PESCADOLA」はポルトガル語で町田市の鳥「カワセミ」という意味の「MARTIM-PESCADOR(マルチンペスカドール)」と、「結びつき・絆」という意味の「LACO」を掛け合わせた造語です。町田市立総合体育館でホームゲームを行っています。1999年のチーム設立後の翌年には全日本フットサル選手権で優勝し、その後も好成績をおさめ、2015年度の全日本フットサル選手権では再び優勝を果たしました。
また、ASVペスカドーラ町田は、地域貢献活動や各種スポーツ教室の開催などのホームタウン活動を行っています。

「JFA第9回全日本U-18フットサル選手権大会」優勝を報告

8月29日(月曜日)にASVペスカドーラ町田U-18が18歳以下のフットサル日本一を決める「JFA第9回全日本U-18フットサル選手権大会」に優勝し、この報告のため、市長を表敬訪問されました。
関野淳太取締役社長、瀬戸真司監督、選手16名がお越しになり、表敬訪問では次のとおり報告がありました。

関野淳太取締役社長

「本日はお忙しい中、この様な時間を頂き誠にありがとうございます。ペスカドーラ町田の未来を担う、U-18の選手たちが、この度JFA第9回全日本U-18フットサル選手権大会を優勝致しましたので報告のお時間を頂戴しました。
この大会での優勝は、2019年の第6回大会以来2度目となりました。残念ながら相手チームにコロナ感染者が出てしまったため、決勝戦を行うことは叶いませんでした。
しかし、この素晴らしい結果は、瀬戸監督、現トップチーム監督甲斐をはじめとした育成スタッフの努力の賜物であり、ここにいる選手の日々の努力が実った成果だと思います。選手たちの頑張りのおかげで、こうして町田市にタイトルを持って帰ることが出来て感謝しています。」

瀬戸真司監督

「前回優勝時の監督である、甲斐監督から4月にチームを引き継ぎ、凄くプレッシャーを感じていました。ここにいる選手たちと都大会から関東大会、全国大会と一緒に戦っていく中で試合毎に成長し、1つの目標に向かっていく組織の強さを体感してもらえたと思います。また、第6回大会で優勝したチームから多くの選手がトップチームで活躍していますし、今大会の優勝メンバーからも多くの選手が、トップチームで活躍してくれることを期待しています。
さらに、ここにいる半数以上の選手が来年もチームにいるため、大会初の連覇を目標に取り組んでいきたいと思います」

渡邊蒼大キャプテン

「4月にこのチームがスタートし、まだ4か月ですが、関わってくれている全ての人の支えがあり、全国優勝を成し遂げられたと思っています。
最後の決勝戦は、中止と聞いた時に涙してしまうこともありましたが、それでも日本一を誇れる様、皆で胸を張って表彰式に臨んだことで、応援して頂いた皆様に恩返しができたのではないかなと思います。
まだまだ足りない部分もありますし、選手一同精進してまいりますので皆様、応援よろしくお願いします」

石阪市長
「皆さん、おめでとうございます。4月からチーム編成をして頑張ってきた成果が優勝につながったのではないでしょうか。改めて皆さんの努力と頑張り、精神的なことも含めて敬意を表したいと思います。Fリーグではペスカドーラ町田だけが全国優勝を成し遂げているため、JFAが推奨している育成が非常にうまくいっており、評価も上がっていることと思います。皆さんの努力に感謝申し上げます。本当におめでとうございます。」

みんなで記念撮影みんなで撮影

今大会では、1番ファールの少ないチームとしてフェアプレー賞を受賞しての優勝でした。将来、この選手たちがペスカドーラ町田のトップチームに昇格し、Fリーグの舞台で活躍されることが期待されます。
ペスカドーラ町田U-18の皆さん、本当におめでとうございます。

「Fリーグ2022-2023ディヴィジョン1」前半戦終了!ASVペスカドーラ町田は第3位!

Fリーグ2022-2023ディヴィジョン1の前半戦が終了しました。ASVペスカドーラ町田は第3位につけており、現在1位の名古屋オーシャンズを勝ち点8差で追いかけています。名古屋オーシャンズとは後半戦で2試合戦うこととなっており、この直接対決を制すると優勝も見えてきます。
注目のASVペスカドーラ町田後半戦初戦は、10月22日(土曜日)16時からアウェイで立川アスレティックFCと行われます。後半戦ホームゲーム初戦は10月29日(土曜日)16時30分からで、名古屋オーシャンズと戦います。
試合に勝つためには皆さんの応援が必要です!是非、試合に足を運んで応援し、選手の力になりましょう!

Fリーグ2022-2023ディヴィジョン1前半戦成績
順位 チーム 成績 勝ち点
1 名古屋オーシャンズ 8勝0敗 24
2 バルドラール浦安 6勝1敗1分 19
3 ペスカドーラ町田 5勝2敗1分 16
4 湘南ベルマーレ 4勝1敗3分 15
5 Y.S.C.C.横浜 4勝4敗 12
6 フウガドールすみだ 3勝4敗1分 10
7 エスポラーダ北海道 3勝4敗1分 10
8 立川・府中アスレティックFC 3勝5敗 9
9 シュライカー大阪 2勝4敗2分 8
10 ボルクバレット北九州 2勝5敗1分 7
11 ボアルース長野 2勝6敗 6
12 バサジィ大分 1勝7敗 3

Fリーグオーシャンカップ2022 3位入賞!!

リーグ戦開幕前の前哨戦であるFリーグオーシャンカップ2022が5月25日~6月5日の期間で開催されました。
新しい体制になって初めての公式戦でしたが、見事3位入賞を果たしました。
接戦を勝ち取った試合もあり、この経験が6月18日に開幕するリーグ戦にも活きるでしょう。
ASVペスカドーラ町田のリーグ開幕戦は6月18日にホームアリーナである町田市立総合体育館で行われます。是非、町田市立総合体育館に足を運んで会場を黄色で埋め尽くし、チームの勝利を後押しできるよう応援よろしくお願いします!

ASVペスカドーラ町田 Fリーグオーシャンカップ2022成績
試合 対戦相手 結果 勝敗
1回戦 U-19フットサル日本代表 4-3
2回戦 ポルセイド浜田 8-0
3回戦 ボアルース長野 6-1
準決勝 立川アスレティックFC 2-4
3位決定戦 しながわシティ 3-2

Fリーグ2022-2023試合日程発表!悲願の初優勝を目指すASVペスカドーラ町田の戦いに注目です!

Fリーグ2022-2023が6月18日(土曜日)に開幕します。ASVペスカドーラ町田は開幕初日にホームアリーナである町田市立総合体育館でエスポラーダ北海道と対戦することが決定しました。
昨シーズンは3位という結果でしたが、ホームゲームでは7勝2敗2分と大きく勝ち越しています。今シーズンは、若く勢いのある選手が充実し、経験のあるベテラン選手との融合が期待されます。今シーズンから監督に就任した甲斐修侍監督の戦術にも注目です。
是非、ホームアリーナである町田市立総合体育館に足を運んで、悲願の初優勝を目指すASVペスカドーラ町田に熱い応援をお願いします!

2022-2023ASVペスカドーラ町田ホームゲーム日程
月日 曜日 キックオフ
時間
対戦チーム H/A
1 6月18日 土曜日 午後2時15分 エスポラーダ北海道 HOME
2 6月26日 日曜日 午後5時 バルドラール浦安 HOME
3 7月1日 金曜日 午後7時30分 フウガドールすみだ AWAY
4 7月9日 土曜日 午後4時 湘南ベルマーレ AWAY
5 7月18日 月曜日(祝) 午後1時 バサジィ大分 HOME
6 7月23日 土曜日 午後4時 Y.S.C.C.横浜 AWAY
7 8月12日 金曜日 午後2時 ボルクバレット北九州 HOME
8 8月26日 金曜日 午後7時 シュライカー大阪 AWAY
9 10月22日 土曜日 午後4時 立川アスレティックFC AWAY
10 10月29日 土曜日 午後4時30分 名古屋オーシャンズ HOME
11 11月6日 日曜日 午後7時 ボアルース長野 HOME
12 11月13日 日曜日 午後3時30分 エスポラーダ北海道 AWAY
13 11月19日 土曜日 午後3時30分 バルドラール浦安 AWAY
14 11月27日 日曜日 午後6時 フウガドールすみだ HOME
15 12月4日 日曜日 午後4時30分 湘南ベルマーレ HOME
16 12月11日 日曜日 午前11時 バサジィ大分 AWAY
17 12月18日 日曜日 午後6時 Y.S.C.C.横浜 HOME
18 12月25日 日曜日 午後4時30分 ボルクバレット北九州 AWAY
19 1月15日 日曜日 午後4時30分 シュライカー大阪 HOME
20 1月22日 日曜日 午後6時 立川アスレティックFC HOME
21 1月29日 日曜日 午後1時 名古屋オーシャンズ AWAY
22 2月5日 日曜日 午後4時30分 ボアルース長野 AWAY

ASVペスカドーラ町田が新シーズン開幕に向けて表敬訪問されました

4月21日(木曜日)にASVペスカドーラ町田が2022ー2023シーズン開幕に向け市長を表敬訪問されました。
関野淳太取締役社長、甲斐修侍新監督、クレパウジ・ヴィニシウス選手、毛利元亮選手の4名がお越しになり、新シーズンに向けての意気込みを語られました。
まず初めに、関野取締役社長からご挨拶を頂きました。

関野取締役社長
昨シーズンは皆様に大変お世話になりました。お陰様でリーグ戦は3位、全日本選手権はベスト8という成績で大きな怪我もなく無事シーズンを終えることが出来ました。今シーズンはクラブ創設者でもある甲斐が新監督に就任しました。毛利をはじめ、多くのトップ選手を育てた甲斐が指揮を執り戦う今シーズンに、是非注目頂ければと思います。また、若い選手が増えた今年のチームですが、キャプテンはベテランのヴィニシウスに託しましたので、若手とベテランの活躍にも注目して頂ければと思います。

ヴィニシウス選手
昨年度は全日本選手権がベスト8で、リーグ戦は2シーズン続けての3位でした。今シーズンは若いチームをベテランがサポートし、カップ戦でもリーグ戦でもタイトルを目指して戦いたいと思います。

毛利選手
自分の中では2シーズン続けての13得点というのは満足のいく結果ではなく、悔しい思いをしました。またチームも2シーズン続けての3位だったので、今シーズンはさらに上を目指したいです。またチームも新しくなり自分がチームを支える役割を担えるよう頑張りますので、是非応援をよろしくお願いします。

甲斐監督

この3年間ルイス前監督とクラブがコンセプトを共有し、チームの若返りを図ってきました。新チームでは、私が下部組織で直接指導した選手が毛利選手を含め9名おり、模範となるベテラン選手と中堅選手にこの若い選手を加え、彼らの融合した戦いをファンやサポーターの皆さんに楽しんで頂ければと思います。

市長から激励

石阪市長
本日はお越し頂きありがとうございます。皆様のお話しを聞き新シーズンへの期待が大きくなりました。町田市民の楽しみであり、一体感の生まれるペスカドーラですから、そういう意味では今年も多くの市民の皆さんに応援して頂けるように、私の方も努力して参ります。沢山のファンやサポーターの前で勝つということが一番の喜びとなりますので、優勝を目指して頑張ってください。

左から毛利選手、石阪市長、甲斐監督、ヴィニシウス選手 

今年は新監督・新キャプテンのもと、チームが若返りを図る中で、ベテランと中堅そして若手の選手が融合した戦い方に注目です。
また甲斐監督は今シーズン様々なポジションで活躍するキャプテンのヴィニシウス選手が見どころの一つと語っていました。
ASVペスカドーラ町田のご活躍を、心から応援しています。

公式マスコットキャラクターのドーラ(DOLA)くんが入団しました!

ペスカドーラ町田に待望の公式マスコットキャラクターが入団しました!
選手名はドーラ(DOLA)くんで、背番号は2007です。詳細はホームページでご確認ください。
また、Twitterの公式アカウントもありますので併せてご覧ください!

過去成績(3年)

  • 2021-2022シーズン:Fリーグ2021/2022・3位、第27回全日本フットサル選手権・準々決勝敗退
  • 2020-2021シーズン:Fリーグ2020/2021・3位、第26回全日本フットサル選手権・準決勝敗退、3位
  • 2019-2020シーズン:Fリーグ2019/2020・6位、新型コロナウイルスの影響により第25回全日本フットサル選手権は中止

チーム公式サイト

試合情報や各種イベント情報の詳細はASVペスカドーラ町田公式サイトおご覧ください。

フットサル最高峰のFリーグ(日本フットサルリーグ)に参戦しています。

このページの担当課へのお問い合わせ
文化スポーツ振興部 スポーツ振興課

電話:042-724-4036

ファックス:050-3101-0488

WEBでのお問い合わせ