FC町田ゼルビア

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2022年10月20日

FC町田ゼルビアは町田市のホームタウンチームの1つで、現在日本プロサッカーリーグJ2リーグに所属しています。チーム名の由来は町田市の木である、けやきの英語名の「ZELKOVA(ゼルコヴァ)」と、町田市の花である「SALVIA(サルビア)」を合わせたもので、チームカラーは青色です。町田市立陸上競技場でホームゲームを行っています。
1989年のチーム創立後、社会人リーグを中心に活躍し、2011年にJリーグに入会、2021シーズンはJ2リーグに復帰して6年目となります。2019年にJ1ライセンスを取得し、リーグの結果次第でJ1リーグへの昇格も可能となりました。夢のJ1リーグ昇格を目指して、FC町田ゼルビアは今シーズンも全力で頑張りますので、応援よろしくお願い致します。
また、FC町田ゼルビアは街の清掃活動や地域イベントへの出演、市内の小学校等にて実施する出前サッカー教室のホームタウン活動などを行っています。

J2リーグ2022シーズンもいよいよ終盤へ!(2022年10月6日更新)

2月20日に開幕したJ2リーグ2022シーズンもいよいよ終盤に差し掛かっています。
ここから一つでも順位を上げてくれるよう、勝利を信じましょう!
【J1昇格条件】

  • 1位、2位は自動昇格。
  • 3位から6位は、J1昇格プレーオフに出場し、勝ち抜いた1チームが昇格。

コロナ禍でのシーズン開幕となりますが、FC町田ゼルビアは万全な感染拡大防止対策を施し、安心・安全なホームゲームの開催に努めています。スタジアムで観戦する際には、感染拡大防止対策にご協力いただき、観戦ルールに従ってお楽しみください。
また、感染拡大状況によっては試合が開催中止または延期となる可能性があります。開催状況などの詳細はFC町田ゼルビア公式ホームページでご確認ください。

FC町田ゼルビア J2リーグ 2022シーズン日程(10月6日更新)

2022シーズン日程(10月6日更新)
月日 曜日 キックオフ
時間
対戦チーム H/A
1 2月20日 日曜日 午後2時 FC琉球 HOME
2 2月27日 日曜日 午後2時 いわてグルージャ盛岡 HOME
3 3月6日 日曜日 午後2時 ツエーゲン金沢 AWAY
4 3月13日 日曜日 午後2時 ファジアーノ岡山 HOME
5 3月20日 日曜日 午後2時 東京ヴェルディ AWAY
6 3月26日 土曜日 午後2時 ベガルタ仙台 AWAY
7 3月30日 水曜日 午後7時 大宮アルディージャ HOME
8 4月3日 日曜日 午後2時 ジェフユナイテッド千葉 HOME
9 4月9日 土曜日 午後2時 V・ファーレン長崎 AWAY
10 4月17日 日曜日 午後2時 モンテディオ山形 HOME
11 4月23日 土曜日 午後2時 ヴァンフォーレ甲府 AWAY
12 4月27日 水曜日 午後7時 横浜FC AWAY
13 5月1日 日曜日 午後2時 徳島ヴォルティス HOME
14 5月4日 水曜日・祝 午後2時 レノファ山口FC AWAY
15 5月8日 日曜日 午後2時 水戸ホーリーホック AWAY
16 5月15日 日曜日 午後2時 アルビレックス新潟 HOME
17 5月22日 日曜日 午後2時 ザスパクサツ群馬 HOME
18 5月25日 水曜日 午後7時 栃木SC AWAY
19 5月29日 日曜日 午後2時 ブラウブリッツ秋田 HOME
21 6月12日 日曜日 午後2時 ロアッソ熊本 HOME
20 6月15日 水曜日 午後7時 大分トリニータ AWAY
22 6月19日 日曜日 午後6時 ツエーゲン金沢 HOME
23 6月26日 日曜日 午後6時30分 FC琉球 AWAY
24 7月2日 土曜日 午後6時 ベガルタ仙台 HOME
25 7月6日 水曜日 午後7時 水戸ホーリーホック HOME
26 7月10日 日曜日 午後7時 ザスパクサツ群馬 AWAY
27 7月17日 日曜日 午後6時 V・ファーレン長崎 HOME
28 7月23日 土曜日 午後6時 いわてグルージャ盛岡 AWAY
29 7月30日 土曜日 午後7時 モンテディオ山形 AWAY
30 8月6日 土曜日 午後7時 大分トリニータ HOME
31 8月14日 日曜日 午後6時 ジェフユナイテッド千葉 AWAY
32 8月20日 土曜日 午後7時 大宮アルディージャ AWAY
33 8月27日 土曜日 午後7時 横浜FC HOME
34 9月4日 日曜日 午後7時 ファジアーノ岡山 AWAY
35 9月10日 土曜日 午後6時 レノファ山口FC HOME
36 9月14日 水曜日 午後7時 ロアッソ熊本 AWAY
37 9月18日 日曜日 午後6時 東京ヴェルディ HOME
38 9月25日 日曜日 午後2時 ブラウブリッツ秋田 AWAY
39 10月1日 土曜日 午後4時 徳島ヴォルティス AWAY
40 10月9日 日曜日 午後2時 栃木SC HOME
41 10月19日 水曜日 午後7時 ヴァンフォーレ甲府 HOME
42 10月23日 日曜日 午後2時 アルビレックス新潟 AWAY

ヴァンフォーレ甲府が天皇杯決勝戦に勝ち進んだため、第41節ヴァンフォーレ甲府戦(ホーム)の試合日時が変更となりました。

ゼルビアが三輪緑山トレーニングセンターを貸し出しています(9月1日更新)

FC町田ゼルビアが普段練習を行っている、FC町田ゼルビア三輪緑山トレーニングセンターを無料で貸し出しています。

散策路とアウトドアスペースは事前予約なし(アウトドアスペースは用途により要予約)で利用でき、天然芝グラウンドは事前登録および予約を行うことで利用できます。

サッカー以外にもヨガ・体操の練習も可能です。

利用にあたっては諸条件がありますので、必ずFC町田ゼルビアホームページをご確認ください。

FC町田ゼルビアが市長を表敬訪問しました(2022年3月9日更新)

2022年3月4日にFC町田ゼルビアが市長表敬訪問を行い、今シーズンの意気込みや体制、新加入選手情報などを報告しました。
FC町田ゼルビアの皆さん、今シーズンも悲願のJ1昇格を目指して頑張ってください!

【表敬訪問に来られた方】
FC町田ゼルビア

  • 取締役会長 下川浩之 氏
  • 代表取締役社長 大友健寿 氏
  • 強化部長 三島俊孝 氏
  • 監督 ランコ・ポポヴィッチ 氏
  • 通訳 塚田貴志 氏

【大友社長】
チームに対する支援に感謝しております。
周囲からJ1昇格への期待が非常に高まっていますので、今まで以上にしっかりと1試合1試合戦っていきます。
スタジアムの雰囲気や応援が選手にとっての力となりますので、集客にも力を入れていきたいと思います。

【下川会長】
皆さまのご支援やご尽力もあり、J1クラブライセンスの基準も満たしたので、結果を出して市や市民に対して恩返しをしていきたいと思います。

【三島強化部長】
2021シーズンの選手をベースに残しつつ、攻撃面ではJ2で1シーズンあたり2桁得点を挙げた実績のある選手を、守備面ではレギュラー選手とそん色のない実績や実力のある選手を新たに獲得し、強化に努めました。

【ポポヴィッチ監督】
町田市の日頃の支援に感謝申し上げます。
常日頃から選手達には日々の積み重ねが大事だという話をしており、1日1日を大切に取り組んでいます。
ホームでもアウェイでもすべての試合に全力で取り組み、勝利を目指していますので、勝ち点3を獲得し続けられればJ1昇格も見えてきます。
チームを率いて3シーズン目を迎えますが、昇格という結果を残し、支援や期待に応えていきたいと思います。

【石阪市長】
1日1日を大切にし、その日にできることに全力で取り組むことで結果がついてくるものだと思います。
今シーズンも期待しています。J1昇格を目指して頑張ってください。

面談の様子

【下川代表取締役会長】
常日頃からゼルビアを支援していただきありがとうございます。
2021シーズンが来週から始まります。もうすぐバックスタンドも完成しますし、とても楽しみにしています。

【大友代表取締役社長】
2月22日から応援ウィークも始まりますし、市と様々な連携をさせて頂くことができありがたく思っています。いよいよスタジアムも完成しますので、町田市の皆様と手を取って満員を目指していきたい。
2021シーズンは昇格が2チームで降格が4チーム。J2のクラブにとっては非常に厳しいシーズンとなりますので、一試合一試合に注力して戦っていきたいと思っています。ぜひ皆様にもスタジアムに足を運んでいただき、ゼルビアを応援していただければと思います。

【唐井GM】
今回の補強のポイントは「バランス」です。ベテランと若手の間の中間層やポジションのバランスを意識しながらある程度の補強ができたと思っています。
まずは開幕戦での勝利に重点を置き、昇格争いに加われるように常に上位を目指していきたい。

【ランコ・ポポヴィッチ監督】
日ごろから皆様に支えて頂いていることに感謝しています。昨年はレギュラーに若手を多く起用しました。順位という結果には満足していませんが、日々成長し、土台を作ることができたと思います。42試合中完敗だった試合は2、3試合であとは紙一重の試合でした。上位クラブとの戦いも紙一重だったと思います。
今年は良い補強ができた。昨年からの若手も確実にレベルアップしていますし、一つでも上位を目指して全力で戦っていくことを約束します。

【石阪市長】
監督のお話しにも合った通り、今年の補強を見ると上位を目指すことができるメンバーですし、シーズンの開幕がとても楽しみです。スタジアムが15000席になり、新しく練習グラウンドも完成します。いよいよJ1水準の環境が整いますので、近い将来優勝することを期待しています。
今シーズンのゼルビアの検討を祈っています。頑張ってください!

面談後に石阪市長と記念撮影

写真左から 大友代表取締役社長、下川代表取締役会長、石阪市長、ランコ・ポポヴィッチ監督、唐井GM、三島強化部長

路面誘導表示を設置しました

野津田公園でイベントが開催される際に、鶴川駅から臨時便の「野津田公園行直行バス」が運行されます。しかし、臨時便のバス停はバスロータリーではなく、駅前のビルを挟んだ反対側にあり、利用者には分かりにくい状況にありました。そこで、駅から臨時便バス停まで、初めて利用する方でもスムーズに移動できるように路面誘導表示を設置しました。駅改札口を出たら、路面誘導表示に従って進めば、臨時便バス停までスムーズに進むことができます。

また、野津田公園内にも臨時便直行バスの降車場所、西入口、北入口からスタジアム入口を案内する路面誘導表示を設置しました。メインスタンド、バックスタンドの入場口へスムーズに移動できるように矢印で案内しています。

鶴川駅前の路面誘導表示

鶴川駅前路面誘導表示

野津田公園内の路面誘導表示

野津田公園内路面誘導表示

ホームスタジアムは町田GIONスタジアムです!

FC町田ゼルビアがホームスタジアムとしている町田市立陸上競技場の名称(愛称)が、2020年1月1日から「町田GIONぎおんスタジアム」に変わりました。同競技場はネーミングライツ制度を導入し、今後は「町田GIONスタジアム」という愛称で呼ばれることとなります。愛称が早く皆さんに浸透するように、これからは愛称(町田GIONスタジアム)で呼んでいただきますようお願いいたします!

J1ライセンス

FC町田ゼルビアがJ1ライセンスを取得しました

FC町田ゼルビアは2019年6月にJ1ライセンスの申請を行い、Jリーグクラブライセンスの交付を判定する第三者機関・クラブライセンス交付第一審機関(FIB)で承認されました。J1ライセンスを取得したことにより、今後、J2リーグの成績(リーグ2位以内、または3位から6位までのプレーオフで1位になりJ1クラブとの入替戦で勝利)により、J1リーグへの昇格が可能となりました。
引き続きFC町田ゼルビアの応援をよろしくお願い致します。

ご来場の交通手段について

これまでJリーグ開催時には上の原グラウンドを臨時駐車場として運用していましたが、上の原グラウンドの施設整備にともない、2019年2月から臨時駐車場として使用できなくなりました。ご来場の際には公共交通機関をご利用くださいます様お願い致します。ホームゲームで運行される直行バスについての詳細は、神奈川中央交通公式ホームページまたはFC町田ゼルビア公式ホームページでご確認ください。

FC町田ゼルビアホームゲーム

試合情報や各種イベント情報の詳細は、FC町田ゼルビア公式サイトをご覧ください。

J2リーグに参戦しています。

スタジアムへの直行バスの運行状況については神奈川中央交通公式サイトをご覧ください。

FC町田ゼルビアのホームゲーム観戦には直行バスが便利です。

このページの担当課へのお問い合わせ
文化スポーツ振興部 スポーツ振興課

電話:042-724-4036

ファックス:050-3101-0488

WEBでのお問い合わせ