水洗トイレには、トイレットペーパー以外のものは流さないでください!

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2017年6月15日

トイレットペーパー以外は、詰まりの原因となります!

水洗トイレには、水に溶けやすいトイレットペーパー以外のものを流さないようお願いします。
例えば、ティッシュペーパー、紙おむつや生理用品、ガムやたばこ、ビニール袋などを流すと、水に溶けずに詰まる原因となります。
万が一、誤って流してしまいトイレの詰まりが解消しない場合は、下記のページをご参照ください。

そのまま流せるトイレクリーナー、おしりふきを流すこともご注意ください!

  • 市販されている、そのまま流せるトイレクリーナーやおしりふきも、トイレの詰まりの原因となることがありますので、ご使用後の処理には十分ご注意ください。
  • 水洗トイレは、トイレットペーパー以外のものは流してはいけないと各トイレメーカーによって定められています。
  • トイレットペーパーは、JIS(工業標準化法に基づく日本工業規格)によって品質基準や形状等の規格が定められているため、水洗トイレで問題なく使用することができます(JIS P4501 トイレットペーパーJIS)。ところが、そのまま流せるトイレクリーナーやおしりふきにはJISが定められておらず、トイレットペーパーのように水洗トイレに流して、詰まらない保証はありません。
  • 皆さまの宅地に埋設されている汚水配管は、直径が10センチメートル程度と細いため、固形物や水に溶けずらいものを流すと、詰まる原因となりますのでご注意ください。

詰まってしまった時の写真

このページの担当課へのお問い合わせ
下水道部 下水道管理課

電話:042-724-4329

ファックス:050-3161-6872

WEBでのお問い合わせ