消費生活センター くらしのレシピを公開しています

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年9月1日

くらしに役立つ学習会、料理教室、テスト教室で実施した人気講座のレシピです。
ダウンロードして、ぜひご家庭でご活用ください。
また、レシピは町田市民フォーラム3階消費生活センターでも配布しています。

人気講座のレシピ

古傘を利用したマイバッグ

傘を再利用して軽くかさばらず、洗ってもすぐ乾く便利なマイバッグを作ってみましょう。

こちらのリンクからは動画でご覧いただけます。

手作り豆腐

自宅で豆腐を手作りしてみましょう。
残ったおからも全部食べられ捨てるところがありません。

手作りみそ

自宅でみそを手作りしてみましょう。
みそを使った料理のレシピもついています。みそをおいしく食べましょう。

古布で作るぞうり

古布を活用してぞうりを作ってみましょう。
洗濯機でまるごと洗えるので、いつでも清潔に愛用できます。
また、環境にも優しく外反母趾の予防にもなります。

保存食を美味しく調理~上手にローリングストック~

2019年6月4日に町田市消費生活センターで実施した料理教室のレシピです。
調理して、おいしく食べるローリングストックに取り組んでみませんか?
備える、食べる、買い足すことを繰り返し、賢く防災!
(このWeb上のみの公開となっています。)

備蓄の防災食品を使ったおいしいレシピ~お菓子も主食も~

町田市消費生活センター運営協議会のレシピです。
お菓子も作れる防災食品で、楽しくローリングストックしましょう!
(このWeb上のみの公開となっています。)

災害時のパッククッキング(鍋帽子を使って)

2020年11月13日に町田市消費生活センターで実施した料理教室のレシピです。
インフラが止まった時でも、いつもの家庭の味を温かく食べることができる「パッククッキング」をご紹介します。
ご飯はお皿がなくても、袋のままおにぎりにして食べることができます。
一人分ずつお好みの味付けにすることも可能です。
一つのお鍋で複数のメニューが作れて洗い物が少なく済み、鍋の水は繰り返し使えるので、節水にもなります。
災害時でも「温かいご飯とわが家の味噌汁」でホッとして、ストレスの軽減にもなるといいですね。
(このWeb上のみの公開となっています。)

場所

このページの担当課へのお問い合わせ
市民部 市民協働推進課 消費生活センター

電話:042-725-8805

ファックス:042-722-4263

WEBでのお問い合わせ