平成18年度全期ローン(市債)の残高

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2011年2月28日

ローン(市債)の残高

 市には、公共施設を建設するための高額資金を国や銀行などから借りた、長期ローンの借入金(市債)があります。
 その資金を、その年度だけで支払うとすると、他の事業が出来なくなります。そこで、施設などは長期に利用できるので建設した時の市民と、将来利用する市民にもその費用を公平に負担してもらうようにしています。ただし、借金であることにかわりはないので、借入には十分気を付けています。

市債の状況
会    計 元  金  残  高 将来負担利子見込額
一 般 会 計 638億3,839万円 78億5,921万円
下水道事業会計 528億4,480万円 162億5,428万円
病院事業会計 112億2,427万円 33億4,580万円
合  計 1,279億746万円 274億5,929万円

(万円未満四捨五入)

このページの担当課へのお問い合わせ
財務部 財政課

電話:042-724-2149

ファックス:050-3085-5303

WEBでのお問い合わせ