朝日新聞デジタルの特設サイト「SATO 次世代に残したい里」で小野路の里山が紹介されています

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年12月1日

朝日新聞デジタルの特設サイト「SATO 次世代に残したい里」において、小野路の里山が紹介されています。

「SATO 次世代に残したい里」では、「にほんの里100 選」(2009 年に朝日新聞社と森林文化協会の共催事業として実施)に選定された里の中から、(1)持続可能性的観点、(2)共生的観点、(3)芸術的観点の選考基準により8つの里を選定し、順次掲載しています。

この度、新たに奈良ばい谷戸の再生・保全活動や小野路宿里山交流館での関係者による対談などが写真と動画で公開されました。

今回、フォロワー数22万以上を誇る人気インスタグラマー・保井崇志さんが写真を撮影し、ドローンによる奈良ばい谷戸上空からの撮影も行われました。

小野路の里山の魅力を十分に感じ取ることができる内容となっていますので、是非ご覧ください。

北部丘陵について紹介しています。

市民協働で里山の再生・保全活動を行っています。

奈良ばい谷戸で保全活動をしている市民団体のサイトです。

このページの担当課へのお問い合わせ
経済観光部農業振興課

電話:042-724-2164

ファックス:050-3101-9913

WEBでのお問い合わせ