常設展リニューアル「自由民権運動と町田」のご案内

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2022年11月7日

常設展「自由民権運動と町田」


明治の前期、日本ではじめて人びとの権利や自由、憲法・国会について真剣に考え、実現をめざしたのが自由民権運動でした。運動をになった人たちは「民権家」と呼ばれ、自分たちの考えを演説や新聞・雑誌で人びとに伝え、運動は全国に広がりました。
このたび、常設展をリニューアルし、自由民権運動をわかりやすくご紹介します。

展示構成

自由と民権をもとめて

自由民権運動とは何かを紹介します。

町田の民権家たち

町田の代表的な民権家の事蹟を紹介します。

武相地域の自由民権運動

当時、町田市域も属していた神奈川県の自由民権運動を紹介します。

関連イベント

記念講演会「都市と地域から考える自由民権」

講師

福井淳(大正大学文学部教授)

日時

2022年11月20日(日曜日)午後2時から午後4時

会場

町田市民文学館ことばらんど大会議室

定員

50名(申し込み順)
申し込み方法等の詳細は、下部のリンクからご確認ください。

詳しい内容はこちらをご覧ください。

関連情報

町田の民権家たちについての説明はこちら。

自由民権資料館の施設案内

資料館へのアクセス・周辺地図はこちら。

自由民権資料館の紹介と利用案内

資料館の利用方法などについてはこちら。

自由民権資料館のイベント情報

企画展など自由民権資料館のイベントについてはこちら

このページの担当課へのお問い合わせ
生涯学習総務課 自由民権資料館

電話:042-734-4508

ファックス:042-734-4546

WEBでのお問い合わせ