このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

2017年度 町田市市民参加型事業評価を開催します(2017年11月18日開催)

更新日:2017年10月26日

市民の声を行政経営・行政サービスの向上に活用するため、8事業を対象に「市民参加型事業評価」を実施します。
この事業評価では、選出された市民と有識者で構成する評価人チームが、評価対象事業を受け持つ市の担当者と事業の課題や解決策について話し合いの上、評価をします。市は、評価結果を踏まえ、事業の改善を進めます。
事業評価は、どなたでも傍聴することが可能です。また、傍聴者は、評価人チームと事業所管課の話し合いの中で、リモコンを使った意見表明ができます。ご興味のある事業の傍聴に、お気軽にお越しください。

2017年度の特徴

2017年度の新たな試みとして、市内に5箇所ある「子どもセンター」を利用している高校生が2事業(スポーツ広場事業、町田市民バス運行事業)の評価に参加します。

開催内容

  • 日時
    2017年11月18日(土曜日)
  • 会場
    市庁舎 3階 3-2、3-3会議室(第1会場)
    市庁舎 2階 市民協働おうえんルーム(第2会場)
  • 来場
    申込み不要・入退場自由
プログラム
  時間 第1会場 第2会場
3階会議室(3-2,3-3) 2階市民協働おうえんルーム
午前の部 午前9時から9時15分 開会式
午前9時15分から10時30分 公立保育所運営事業 地域高齢者支援事業
午前10時45分から正午 木曽山崎図書館事業 子どもセンター「ただON」運営事業
午後の部 午後1時から2時15分 スポーツ広場事業 成人保健指導事業
午後2時30分から3時45分 町田市民バス運行事業 小野路宿里山交流館事業
午後4時から4時15分 閉会式

※高校生は、「スポーツ広場事業」と「町田市民バス運行事業」の事業評価に参加します。

事業評価概要

評価人の構成

  • 1チーム5人で2チーム構成します(合計10人)。
  • 1チーム内訳は、コーディネーター1人、市民2人、有識者1人、公認会計士1人です。

※高校生は、対象とする2事業について、6人ずつ参加します(合計12人)。

判定区分

「要改善」・「現状維持」・「廃止」の3区分から判定

事業の流れと会場レイアウト

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
政策経営部 経営改革室
電話:
042-724-2503
FAX:
050-3085-3095

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)