小学校向け「ごみと環境の出前講座」開催中!

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2018年12月21日

小学4年生向けの環境学習

普段何気なくごみ箱に捨てているものは本当に全部ごみと言って良いものなのか?そのごみがこれ以上増えると地球が、みんなの住んでいる町がどうなってしまうのか?ごみを少なくするためにどんなことができるのか?3R(リデュース・リユース・リサイクル)の詳しい話を通してみんなで考えながら学習をします。小学校の環境学習の補助教材として、是非お申し込みください。

今日から君も3R博士だ!!

対象

市内の小学校(小学校4年生)

講座内容

  • 3R推進課の業務内容
  • 指定収集袋について
  • DVD鑑賞:家庭から出された資源とごみがどのように処理されているかを映像で学習
  • 講話:ごみが増えてしまった経緯、またごみを減らすことの必要性。3R(リデュース・リユース・リサイクル)の行動事例など
  • わかりにくい分別について
  • ごみ収集車の説明・ごみ収集体験

出前講座の様子

実施までの流れ

  1. 申し込み
  2. 事前の打ち合わせ
  3. 出前講座当日

申込み先

交換便またはFAXでお申込みください。
3R推進課
電話:042-797-0530
FAX:042-797-5374
お手数ですが送付後届いているか確認のお電話もお願い致します。

このページの担当課へのお問い合わせ
環境資源部 3R推進課

電話:042-797-0530

ファックス:042-797-5374

WEBでのお問い合わせ