「新型コロナウイルス感染症」高齢者として気をつけたいポイント

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年6月10日

市民(高齢者)の皆様
新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴い、外出自粛の要請が続いておりますが、自宅等でも健康的な生活習慣を維持するために参考になる情報を提供いたします。

手洗いを中心とする感染予防を心がけるとともに、生活不活発に気をつけましょう。

  • 動かない時間を減らしましょう。自宅でも出来るちょっとした運動で体を守ろう!
  • しっかり食べて栄養をつけ、バランスの良い食事を!
  • お口を清潔に保ちましょう。しっかり噛んで、できれば毎日おしゃべりを。
  • 家族や友人との支え合いが大切です!

新型コロナウイルス感染症について気をつけたいポイントと、先の見えない自粛生活の中でも必要な取り組みについてまとめられています。

健康的な生活習慣を維持するためのポイントがわかります。

気温が高くなると、気をつけたいのが熱中症です。高齢者の方は熱中症になりやすいことに加え、今年は新しい「生活様式」に合わせた熱中症予防行動が重要となっています。

高齢者の方向けの熱中症対策動画です。
熱中症にかかりやすい理由や熱中症予防の対策などを、日本テレビ「ZIP!」気象キャスター のくぼてんき氏が分かりやすく解説しています。

さらに詳しく熱中症について知りたい方は、「今年は例年以上に熱中症に気をつけよう」をご覧ください。

家にこもっていると、心身の機能が低下してきます。適度な運動、十分な栄養、ストレス解消、健康管理について、家で実行できる一日の行動目標を8つセレクトしたチェック表です。その1からその4まで、1週間ごとのチェック表が4週分用意されています。

身体機能を維持するための町田市オリジナル体操である「町トレ」のリーフレットです。

町トレについての詳細は、こちらのページをご覧ください。

このページの担当課へのお問い合わせ
いきいき生活部 高齢者福祉課

電話:042-724-2141

ファックス:050-3101-6180

WEBでのお問い合わせ