このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 暮らし の中の 暮らしに関する相談 の中の 消費生活に関する情報・相談 の中の 悪質商法緊急情報 の中の 消費者被害緊急情報 事業者名を名乗らない食品の訪問販売にご注意! のページです。

本文ここから

消費者被害緊急情報 事業者名を名乗らない食品の訪問販売にご注意!

更新日:2018年3月26日

果物等の訪問販売に関する相談が増えています。一人暮らしの高齢者は特にご注意を!

ここ数日、一人暮らしの高齢者が、訪問してきた業者に果物や菓子などの食品を勧められ、断りきれず購入させられたという苦情が寄せられています。
訪問販売の場合、事業者には業者名や販売目的を告げ、契約するときには書面を交付することが義務づけられています。しかし、今回の相談事例には、こうした義務が守られず、領収書も置いていかなかったというケースがありました。販売者名や連絡先がわからないとクーリング・オフが難しく、被害の回復ができないことが多いので、名前を名乗らない業者にはご注意ください。
訪問販売に対応するときは、インターフォンで話をし、必要がなければ玄関を開ける前にきっぱりと断りましょう。

消費生活相談

商品やサービスに関する契約上のトラブルや商品の安全・品質・苦情等、消費生活に係る相談を専門の相談員がお受けし、助言やあっせんを行っています。
不安なことがありましたら、消費生活センターへご相談ください。

消費生活相談の詳細はこちらから

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
市民部 市民協働推進課 消費生活センター
電話:
042-725-8805
FAX:
042-722-4263

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)