このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

道路占用許可申請について

更新日:2018年11月6日

道路法第32条第1項各号及び道路法施行令第7条に掲げる工作物を道路に設置し、継続して道路を使用することを「道路の占用」といい、道路管理者の許可(道路占用許可申請)が必要となります。なお、許可されるものは法令に定められるものに限られます。

申請について

町田市が管理する市道区域での道路占用許可申請は、町田市道路部道路管理課が窓口となっております。
申請の際は、下記の申請書をダウンロードしてご使用ください。また、各申請書は、道路管理課の窓口でも配付しております。
なお、インターネットを通じた受付は行っておりませんのでご了承下さい。

申請書類について

  • 道路占用許可申請書は「第一号様式(その1)」「第一号様式(その2)」「第二号様式(裏面部分の記載も含む)」の3枚セットを1部、添付書類は2部必要です。
  • 道路占用許可申請で条例により占用料が減免される場合(上下水道管や朝顔等)、道路占用料減免申請書が1部必要です。
  • 許可された工期を超えて掘削工事を行う場合には、工期期間終了の1週間程度前までに工期延期申請所を提出する必要があります(「工事の延期申請について」をご参照下さい)。道路占用許可の工期延期申請書は、申請書・添付書類ともに2部必要です。
  • 添付書類は占用の目的により異なりますので、詳しくは道路管理課許認可係までお問い合わせください。
  • 水道管(給水管)の申請には、占用申請書の表紙に東京都水道局(町田分室)の経由印が必要になります。
  • 排水管の申請には、下水道部に提出した「公共ます設置等承認申請書」の表紙の写し(下水道部の受付印のあるもの)が必要になります。

工事の延期申請について

道路占用許可を受けた期間内に工事が竣工できず工事期間を延長したい場合は、工事延期申請書により許可を受ける必要があります。
ただし足場・朝顔の占用の期間延長については、こちらの「工事延期申請」ではなく改めて「道路占用申請」が必要になりますのであらかじめご了承下さい。

道路占用許可基準について

道路占用の許可を受ける場合、占用物件については、町田市道路占用規則第4条の規定により、「道路占用許可基準」及び「道路占用物件配置標準図」における要件を満たしていなければなりません。

※要件を満たしている場合でも、道路管理・道路交通上認められない場合もあります。

占用料について

町田市道路占用料徴収条例に基づく占用料が必要です(占用の目的の条件により免除や減免される物件もあります)。

道路掘削復旧工事について

道路占用の工事により道路を掘削した場合、町田市道路占用規則18条の規定により、町田市の定める「道路掘削復旧工事施工基準」に基づいて復旧を行う必要があります。また、同19条の規定により「道路掘削復旧費徴収単価表」に定める金額を納付しなければなりません(占用の目的の条件により免除や減免される物件もあります)。

町田市道の舗装構成について

町田市道の舗装構成は、基本的には以下のように幅員によって、もしくはバス通りや都市計画道路かどうかによって構成が分かれております(以下の分類はあくまで目安になりますので、実際に掘削工事を行い復旧を行う際は現況の通りの舗装構成で復旧して下さい)。

道路占用掘削工事竣工届について

占用工事が終了した後には、竣工届を提出して工事の終了を報告していただくこととなっております(なお、町田市では工事の前に「着手届」の提出は不要です)。
竣工届は写真検査を兼ねていますので、現況の舗装状況が分かるような写真を必ず撮り、本復旧までの段階ごとの写真を添付して提出して下さい。

道路占用の名義変更・住所変更について

道路占用者の名義や住所が変更となった場合は、すみやかに変更届を提出し、変更となった旨を届け出て下さい。

道路占用許可の取り下げについて

道路占用許可を受けた後、掘削工事着手前に工事が中止となったときは速やかに取下書を提出して下さい。

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
道路部 道路管理課 許認可係
電話:
042-724-1149
FAX:
050-3160-7628

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)