このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

マイナンバーカード(個人番号カード)の申請・交付について

更新日:2019年6月19日

2016年1月から、マイナンバーカード(個人番号カード)の交付が開始されました。

マイナンバーカードは、本人の申請により交付を受けることができ、個人番号を証明する書類や本人確認の際の公的な身分証明書として利用でき、また、様々な行政サービスを受けることができるようになるICカードです。交付手数料は、初回発行については無料です(再交付は原則として有料)。

表面には氏名、住所、生年月日、性別、顔写真等が記載され、マイナンバーは裏面に記載されます。

マイナンバーカードは、金融機関等本人確認の必要な窓口で身分証明書として利用できますが、マイナンバーをコピー・保管できる事業者は、行政機関や雇用主等、法令に規定された者に限定されているため、規定されていない事業者の窓口において、個人番号が記載されているカードの裏面をコピー・保管することはできません。

マイナンバーカード 表面イメージ マイナンバーカード

マイナンバーカード 裏面イメージ マイナンバーカード

マイナンバーカードのメリット

マイナンバー制度導入後は、就職、転職、出産育児、病気、年金受給、災害等、多くの場面でマイナンバーの提示が必要となります。
その際、通知カードであれば、運転免許証や旅券等他の本人確認書類が必要となりますが、マイナンバーカードがあれば、一枚で番号確認と本人確認が可能となります。

他にも、マイナンバーカードを取得すると、

  • 本人確認の際の公的な身分証明書として利用できる。
  • マイナポータルへのログインをはじめ、各種の行政手続のオンライン申請に利用できるようになる。
  • コンビニなどで住民票、印鑑登録証明書などの公的な証明書を取得できるようになる。

などのメリットがあります。

マイナンバーカードの申請方法

2015年11月下旬以降に、住民票の住所に通知カードと個人番号カード交付申請書を送付しております。
通知カードと個人番号カード交付申請書は一体の書式となっています。
上部が通知カードで、切り取り線から下が個人番号カード交付申請書です。
(注記)氏名や住所に変更があった場合は、下記申請書を使用するとカードの交付が遅れる場合がありますのでご注意ください。

通知カード及び個人番号カード交付申請書 イメージ 申請書イメージ

マイナンバーカードの交付申請には、以下の3つの方法があります。
詳細については、マイナンバーカード総合サイトをご確認ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。マイナンバーカード総合サイト

郵送による申請

  1. 個人番号カード交付申請書に署名または記名・押印し、顔写真を貼り付けます。
  2. 交付申請書の内容に間違いがないか確認し、送付用封筒に入れて、郵便ポストに投函します。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。マイナンバーカード総合サイト 郵便による申請方法

上記のページで個人番号カード交付申請書や封筒台紙のダウンロード、送付先の確認ができます。

スマートフォンでの申請

  1. スマートフォンのカメラで顔写真を撮影します。
  2. 交付申請書のQRコードから申請用WEBサイトにアクセス。必要事項を入力の上、顔写真のデータを添付し送信します。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。マイナンバーカード総合サイト スマートフォンによる申請方法

パソコンでの申請

  1. デジタルカメラで顔写真を撮影し、パソコンに保存します。
  2. 交付申請用のWEBサイトにアクセス。画面にしたがって必要事項を入力し、顔写真を添付して送信します。

(注記)申請用WEBサイトは以下のリンクをご利用ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。マイナンバーカード総合サイト パソコンによる申請方法

マイナンバーカードの受け取り

マイナンバーカードの交付申請後、カードが出来上がり、交付前の設定作業が完了いたしましたら、市役所から交付準備ができたことをお知らせする個人番号カード交付通知書を送付します。交付通知書の受領後、マイナンバーカードを受け取りにお越しください。

  • 受取場所

町田市役所1階市民課
(注記)各市民センターでも受領できます。この場合は電話(042-860-6195)にて事前連絡していただく必要があります。詳しくは以下のリンクをご覧ください。

市民センターでマイナンバーカード(個人番号カード)が受け取れます

  • 受付日時

月曜日から金曜日(祝祭日除く)、第2・第4日曜日
午前8時半から午後5時まで
(注記)カードのお渡し手続きには時間がかかりますので、午後4時頃までには窓口にお越しくださいますよう、ご協力をお願いいたします。

  • 窓口の混雑状況について

マイナンバーの交付窓口は曜日や時間帯により混雑することがあります。混雑状況には以下のような傾向がありますのでご参考としてください。

  1. 土日明けの月曜日、連休明けの開庁日、祝日明けの開庁日は混雑します。
  2. 第2・第4日曜日はお仕事で平日来庁できない方やご家族連れが多く、混雑します。
  3. 10時から15時頃までの時間帯が最も混雑します。
  4. 開庁直後の時間帯(8時30分から9時頃まで)は空いています。

暗証番号の準備

マイナンバーカードの各種機能(電子証明書等)を利用する際の暗証番号をあらかじめ決めておいてください。
署名用電子証明書には6文字以上16文字以下の英数字を設定します。
(注記)アルファベット大文字と数字を、いずれも1文字以上入れる必要があります
利用者証明用電子証明書、住民基本台帳アプリ、券面事項入力補助用アプリには4桁の数字を設定します(全て同じ暗証番号でも可)。

受け取りの際の持ち物

マイナンバーカードの受け取りの際に必要な持ち物は以下のとおりです。

  • 交付通知書
  • 通知カード
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  • 本人確認書類

A-住民基本台帳カード(写真付きに限る。)、運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る)、旅券、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書等のうち1点
B-上記Aをお持ちでない方は、「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載された健康保険証、介護保険証、年金手帳、年金証書、社員証、学生証、学校名が記載された各種書類、医療受給者証、生活保護受給証明書等のうち2点
(注記)15歳未満の者は、必ず法定代理人(親)が同行してください。その場合の法定代理人(親)についても同様に上記の本人確認書類が必要です。
(注記)代理人が単独で受け取りに来る場合の本人(被代理人)の本人確認書類は、Aのもの2点、またはAとBで1点ずつ、またはBのもの3点(うち1点は写真つき)が必要です。

病気や身体の障がいにより来庁が困難である場合のみ、代理人単独での受け取りが可能です。
代理人が受け取りに来る場合は、上記の書類に加え、以下の書類も全て必要です。
なお、代理人が受け取る場合、本人の本人確認書類は「上記Aを2点」「上記AとBを各1点」「上記Bを3点(うち1点以上は顔写真入り)」のいずれかが必要となります。

  • 代理人の本人確認書類

上記「本人確認書類」のうち、代理人の本人確認ができるAのもの2点、またはAとBで1点ずつ

  • ご本人の出頭が困難であることを証明する書類

診断書・本人の障害者手帳・本人が代理人の施設等に入所している事実を証する書類等

  • 代理権の確認書類

15歳未満の者の法定代理人(親)は戸籍謄本(6ヶ月以内発行のもの)、成年後見人は登記事項証明書等(3ヶ月以内発行のもの)、その他の代理人の場合は個人番号カード交付通知書下部の委任状の欄に、ご本人自身が署名または記名押印したもの。
(注記)戸籍謄本は、町田市在住の親子で、住民票が同一世帯であり、住民票の続柄により親子関係が確認できる場合は、必要ありません。
(注記)戸籍謄本は、本籍地が町田市内である場合は必要ありません。

関連リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。総務省 マイナンバーカードホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。マイナンバーカード総合サイト

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。マイナポータル

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
市民部 市民課
電話:
042-724-2123
FAX:
050-3085-6262

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)