このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在地
  1. トップページ の中の
  2. 暮らし の中の
  3. 保険・年金 の中の
  4. 国民年金 の中の
  5. 国民年金のお手続きは の中の
  6. 20歳になったときの国民年金のお手続き のページです。
本文ここから

20歳になったときの国民年金のお手続き

更新日:2019年10月4日

加入の手続きについて

日本国内に住んでいる20歳から60歳までの人は、すべて国民年金に加入します。

20歳になった方には、日本年金機構から、国民年金に加入したことをお知らせします。
注記:厚生年金または共済年金に加入している方を除きます。
注記:2019年10月1日以前に20歳になった方には、国民年金に加入するための手続きの案内を送付していました。
20歳になってから、概ね2週間以内に、「国民年金加入のお知らせ」、「国民年金保険料納付書」、「国民年金の加入と保険料のご案内(パンフレット)」、保険料の納付猶予制度と学生納付特例制度の申請書、返信用封筒は送付されます。「年金手帳」は別途送付します。「年金手帳」は保険料納付の確認や将来年金を受け取る際に必要です。大切に保管してください。(厚生年金保険の被保険者だった方、共済組合に加入していた方、障害・遺族年金を受給している方(していた方)にはお送りしません。)

詳細につきましては、次のリンクをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。20歳になったら、どのような手続きが必要ですか(日本年金機構ホームページ)

国民年金保険料の割引制度があります(前納制度)

保険料を、6か月分、1年分、2年分など前納することで、国民年金保険料の割引を受けられることができます。
割引金額等の詳細は、日本年金機構ホームページをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。日本年金機構ホームページ(国民年金保険料の「2年前納」制度)

国民年金保険料の免除・納付特例制度のご案内

学生で国民年金保険料を納めるのが困難な場合は

学生には、本人の所得が年間118万円以下の場合、保険料の納付が猶予される「学生納付特例制度」があります。申請は、国民年金加入手続きと同時にできますので、「資格取得届」とご印鑑、学生証(もしくはコピー)をお持ちの上、ご来庁ください。詳しくは次の「学生納付特例制度について」をご覧ください。

学生納付特例制度について

学生以外で国民年金保険料を納めるのが困難な場合は

学生ではない場合には「申請免除・納付猶予制度」があります。申請は、国民年金加入手続きと同時にできますので、「資格取得届」と身分証明書、ご印鑑をお持ちの上、ご来庁ください。
詳しくは、次の「国民年金保険料の免除・猶予制度について」をご覧ください。

国民年金保険料の免除・猶予制度について

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
いきいき生活部 保険年金課 国民年金係
電話:
042-724-2127
FAX:
050-3101-5154

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)