このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 医療・福祉 の中の 地域福祉 の中の 原子爆弾被爆者支援 のページです。

本文ここから

原子爆弾被爆者支援

更新日:2013年3月1日


原爆の被害により、健康上・生活上の不安を抱えている方の健康の増進と福祉の向上を支援します。対象者と支援の内容は、以下のとおり。

●被爆者(健康診断・医療給付・各種手当・介護保険助成などを受けられます)
 以下に該当し、被爆者健康手帳の交付を受けた方
 ・1号…原爆が投下された際に直接被爆された方
 ・2号…原爆投下から2週間以内に爆心地から2キロメートル以内の区域に立ち入った方
 ・3号…救護・死体処理等の従事者で、原爆投下から2週間以内に放射能の影響を受けるような業務に従事した方
 ・4号…上記『被爆者』の胎児
 ※健康診断は年に2回受けられます
●特例受診者(健康診断のみで、医療の給付などは受けられません)
 ・第一種健康診断受診証交付者…「黒い雨」が降ったとされる区域にいた方及びその胎児
 ・第二種健康診断受診証交付者…原爆投下時、長崎から12キロメートル以内の区域にいた方及びその胎児
●被爆者の子(健康診断・医療費助成などを受けられます)
 被爆後に生まれた被爆者の実子で、健康診断受診票の交付を受けた方

〈主な支援〉
   手続きは町田市役所 福祉総務課へ。
居住地変更届 住所が変わった場合に届け出てください。
氏名変更届 氏名が変わった場合に届け出てください。
再交付申請 手帳等を紛失・損壊・汚染し、又は記入欄が無くなったときに申請してください。
死亡届 手帳等の所持者が亡くなった場合に届け出てください。
葬祭料支給申請 被爆者が死亡した場合に、葬儀を行った方に葬祭料が支給されます。
一般疾病医療費支給申請 指定医療機関以外の医療機関に支払った自己負担分が支給されます。
一部負担金相当額支給申請 後期高齢者医療被保険者証を所持している被爆者が医療機関に支払った一部負担金に相当する部分が支給されます。
健康管理手当支給申請 厚生労働省令で定められた障害又は疾病にかかっている方の療養生活の安定を図るために支給されます。
介護手当支給申請 原爆の影響で発生した障がいで介護を必要とする状態にあり、かつ介護を受けている場合に支給されます。
特別手当支給申請 認定疾病が治癒した認定被爆者に対して、生活の安定を図るために支給されます。
医療費助成(被爆者の子) 指定疾病にかかり、6ヶ月以上の医療を必要とするとき、その医療費が助成されます。
健康診断受診奨励金支給申請 健康診断を受診した被爆者と特例受診者に奨励金が支給されます。

2012年12月から被爆者の方の都営交通無料乗車券の申請発行窓口が福祉総務課に変わりました。
表にない支援については、お問い合わせください。
ご相談は、東京都福祉保健局保健政策部疾病対策課被爆者援護係へ。
  電話:03-5320-4473 FAX:03-5388-1437

お問い合わせ先

町田市地域福祉部福祉総務課
電話:042-724-2537 FAX050-3101-0928  または
東京都福祉保健局保健政策部疾病対策課被爆者援護係
電話:03-5320-4473 FAX:03-5388-1437

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
地域福祉部 福祉総務課
電話:
042-724-2537
FAX:
050-3101-0928

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)