このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

寝具乾燥消毒事業

更新日:2019年10月1日

失禁により寝具の清潔が保てない方に対し、快適な生活を続けていただくため寝具の乾燥・消毒又は丸洗いを行います。

対象者

以下の条件を全て満たしている方が対象となります。

  • 市内在住の65歳以上のひとり暮らし又は高齢者のみの世帯の方
  • 失禁により寝具の清潔が保てない方で、かつ寝具を干すことができない方

実施内容

市が委託する業者がご自宅を訪問し、利用されている寝具をお預かりし乾燥・消毒又は丸洗いしてお返しします。
初めて利用される方は、初回の実施月に丸洗いを行います。(この場合、11月の丸洗いは乾燥・消毒を行います。)

実施回数・実施月

  • 乾燥・消毒:年6回(原則、4月・6月・9月・12月・1月・3月)
  • 丸洗い:年1回(11月)

対象寝具

対象者が使用している敷き布団、掛け布団、毛布を各1枚まで

費用

利用料の一割相当の負担として、

  • 乾燥・消毒:1回あたり260円(税込)
  • 丸洗い:1回あたり360円(税込)

2019年10月に消費税率の引き上げに伴い、利用料が変更になりました。

申請方法

お住まいの地域を担当する高齢者支援センター、または居宅介護支援事業所のケアマネジャーを通じてお申し込みください。

高齢者支援センター

サービス利用の開始月について

利用の開始は、実施月の前月末までに承認した方について、実施月からの開始となります。

寝具乾燥消毒事業の実施月と承認月
利用承認月 実施月
3月 4月
4月・5月 6月
6月・7月・8月 9月
9月・10月 11月
1月 12月
12月 1月
1月・2月 3月

申請書類

サービス利用開始の場合

以下の書類を全て作成のうえ、担当の高齢者支援センター、または担当ケアマネジャーから高齢者福祉課へ提出してください。

  • 町田市在宅高齢者生活支援事業利用申請書
  • 利用者基本情報

サービス中止の場合

サービス開始以降、施設入所や入院・転居・死亡等によりサービスを中止する場合は、以下の書類を高齢者福祉課へ提出してください。

  • 町田市在宅高齢者生活支援事業中止連絡票

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
いきいき生活部 高齢者福祉課 高齢者サービス係
電話:
042-724-2141
FAX:
050-3101-6180

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)