このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

町トレ~町田を元気にするトレーニング~

更新日:2019年12月3日

町トレとは?

町トレ(町田を元気にするトレーニング)は、お住いの地域で定期的・継続的に介護予防に取り組むための町田市オリジナルのトレーニングです。体力に自信のある方から少し自信がない方まで、どなたでも行えます。
週に1回以上、近くの会場で近所の皆さんと行うことで、心身機能の維持・改善やいきいきと安心して暮らせる地域づくりを図り、「からだも こころも 地域も元気」な町田を目指します。

私たちが作りました 町トレは市と運動・リハビリテーションの専門家が作ったオリジナルのトレーニングです

町トレ実施風景 椅子を使ってトレーニングを行います

第2回町トレ全体交流会が開催されました

2019年11月21日(木曜日)にサン町田旭体育館1階アリーナにて、有志の実行委員会が主催する「第2回町トレ全体交流会」が開催されました。
市の担当者もお時間をいただき、「町トレ」現状報告として市内の町トレ自主グループ数の推移などを報告させていただきました。

当日は各町トレ自主グループから集まった参加者が200名を超えていたそうで、とても活気のある交流会となっていました。

高齢者福祉課の担当者から町トレの現状報告を行いました

町トレ実技指導の様子

町トレの概要をまとめたチラシを配付しました。新しい参加者の方に説明する際の資料などとしてご活用ください。

町トレのいいところ

ゆっくり動くスロートレーニングを採用し、足腰を中心に鍛えていきます。転倒の防止や家事・外出時の負担の軽減など、日常生活の不安を解消して活発な生活を目指せます。

  • 体力に少し自信がない方も、椅子に座って行うことで、一緒にトレーニングすることができます。
  • 定期的に外出し、人とコミュニケーションを取ることで、前向きな気持ちを保てます。
  • ご近所で集まることで絆が生まれ、お互いに助け合う互助の関係が築かれていきます。
  • 地域の交流が盛んになり、防災や防犯の意識が高まるなどの効果も期待できます。

町トレの構成

約30分のトレーニングは、「ストレッチ」と「筋力トレーニング」を合わせたものとなっています。

  • ストレッチ(ウォーミングアップ)
    6種類からなり、上半身から下半身までくまなく動かす「動的ストレッチ」でからだにやる気のスイッチを入れ、運動効果を引き出します。
  • 筋力トレーニング(筋トレ)
    8種類からなり、ゆっくりと動くスロートレーニングで足腰を鍛えます!体力に自信のない方もできる、椅子に座って行う方法もあります。
  • ストレッチ(クールダウン)
    5種類からなり、筋トレで使った筋肉を「静的ストレッチ」でゆっくりほぐし、リラクゼーション効果を狙います。

町トレを実施する際の注意点

  • 町トレを行う前に
    体調確認を行いましょう。血圧はどうか、治療中の疾患は安定しているか、内服は忘れていないか等をチェックし、ウォーミングアップは必ず行ってください。
    普段から血圧が高い方は、血圧測定してから町トレを始めましょう!

町トレを行う前の体調確認に役立つチェックシートです。
当てはまる項目が多いほど注意が必要です。

  • 町トレ中は
  1. 息を止めないように、声に出して数を数えましょう。
  2. 痛みがある時は、町トレを中止しましょう。痛みが落ち着いたら、痛みの出ない範囲で無理なく行ってください。
  3. ご自分のペースに合わせて行いましょう。町トレは競争ではありません。
  4. 一定の速さでゆっくり行いましょう。町トレのカウントは秒針の速さと同じです。
  • 筋力トレーニングは
    行う量を調整することでより効果を得られる場合があります。
    つらい時は、10回行う筋力トレーニングを7,8回に減らすなど、工夫をしてみましょう。
    必要以上の筋力トレーニングは、かえって体調不良を引き起こすこともあるので、決して無理はしないでください。
    また、町トレには立位(立った状態で行う)バージョンだけでなく、座位(座った状態で行う)バージョンもあります。

立位の写真 片膝上げ(立位バージョン)

座位の写真 片膝上げ(座位バージョン)

町トレの動画



町トレ新規立ち上げグループ大募集!

町田市をより住みよい街にしていくためには、市民の皆さんにも力を合わせて介護予防・健康づくりに取り組んでいただくことが重要です。
週に1回ご近所で集まって、町トレをしてみませんか?

  • 対象
    介護予防・健康づくりに取り組みたい方のうち、市内の会場で活動をされる方。

町トレのルール

住民の皆さんが主体となって実施することで、仲間とのつながりができ、「こころ」や「地域」も元気になります。
このため、町トレでは3つのルールを作っています。

  1. 週に1回以上、継続的に行いましょう。(継続しないと効果が出ません。)
  2. 会場や必要な備品などは、グループで準備しましょう。(町トレで使う椅子などもグループで用意しましょう。)
  3. 新しい参加者を受け入れましょう。(仲間の輪を広げ、みんなで一緒に元気になりましょう。)

町田市からの支援

町田市では、皆さんがグループで自主的に町トレを続けていくためのお手伝いをしています。

  • 安全に町トレを行うための注意点や体操方法などをまとめたテキストを参加者に1冊ずつ進呈
  • 町トレのお手本映像を収めたDVD(あるいは音声CD)をグループに1枚進呈
  • リハビリテーションの専門家がグループを訪問し、町トレのポイントなどについてアドバイス(回数に制限があります。)

町トレのテキストとDVD

問い合わせ先

町トレの自主グループ立ち上げ等に興味をお持ちの方は、お近くの高齢者支援センターへご相談ください。

  • 自主グループ新規立ち上げについて
  • 現在活動中の自主グループについて

高齢者支援センター

高齢者支援センターの連絡先や担当地域については、上のリンクをクリックしてください。

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
いきいき生活部 高齢者福祉課 介護予防係
電話:
042-724-2146
FAX:
050-3101-6180

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)