このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

2011年度航空機騒音・基地問題に関する情報

更新日:2017年8月7日

米海軍航空機からの部品落下事故に対し、緊急要請を行いました【2012年2月9日】

2012年2月8日水曜日に、米海軍航空機EA-6Bプラウラーが厚木基地に着陸しようとした際に、同機の部品が落下し、車を破損させる事故が発生しました。これを受けて、市は日本政府および米軍に対して緊急要請を行いました。詳細は以下のページをご覧ください。

米海軍航空機からの部品落下に対する緊急要請について(2012年2月9日)

東京都と合同で厚木基地に要請しました(2011年12月12日)

東京都が実施した平成22年度都内における航空機騒音の調査結果によると、平成22年度は町田市内の測定地点11ヶ所全てで環境基準に適合しましたが、依然として航空機騒音が市民生活に重大かつ深刻な影響を与えている状況は変わっていません。このため、町田市は2011年12月12日に東京都とともに米海軍厚木航空施設司令官に対し、厚木飛行場周辺における航空機騒音防止及び安全対策等の推進に関する要請を行いました。詳細は以下のページをご覧ください。

東京都と合同で要請行動を行いました(2011年12月12日)

空母ジョージ・ワシントンの動向について

空母ジョージ・ワシントンは2011年11月22日(火曜日)に横須賀港に入港しました。※過去の空母の入出港状況は以下のページをご覧ください。

空母の入出港状況

市長と議長が騒音解決に向けて国などに直接要請しました!

2011年11月2日に開催された厚木基地騒音対策協議会総会に、石阪市長と川畑市議会議長が出席しました。総会終了後、市長は、神奈川県副知事や協議会加盟市の市長等とともに、防衛省、外務省、米国大使館を訪れ、町田市の騒音被害の実態について訴え、艦載機移駐の早期実現、恒常的訓練施設の確保、移駐実現までの間の騒音問題の解決等を要請しました。11月4日には、神奈川県や協議会加盟市とともに米海軍厚木基地を訪れ、要請書を提出するとともに、市民の生の声を伝え、騒音問題の解消を訴えました。

厚木基地騒音対策協議会

要請書がご覧いただけます。

要請結果がご覧いただけます。

空母ジョージ・ワシントンの動向について

空母ジョージ・ワシントンは2011年8月25日(木曜日)に横須賀港に入港し、2011年9月19日(月曜日)に出港しました。※過去の空母の入出港状況は以下のページをご覧ください。

空母の入出港状況

空母ジョージ・ワシントンの動向について

空母ジョージ・ワシントンは2011年6月12日(日曜日)に横須賀港を出港しました。※過去の空母の入出港状況は以下のページをご覧ください。

空母の入出港状況

空母ジョージ・ワシントン艦載機による硫黄島での飛行訓練の終了について

2011年5月30日(月曜日)から硫黄島で行われていた空母ジョージ・ワシントン艦載機による飛行訓練は、2011年6月8日付けで終了しました。

ジョージ・ワシントンの動向について

空母ジョージ・ワシントンは2011年6月8日(水曜日)に横須賀港に入港しました。※過去の空母の入出港状況は以下のページをご覧ください。

空母の入出港状況

ジョージ・ワシントンの動向について

空母ジョージ・ワシントンは2011年6月5日(日曜日)に横須賀港を出港しました。※過去の空母の入出港状況は以下のページをご覧ください。

空母の入出港状況

厚木基地における夜間連続離着陸訓練(NLP)の中止等を要請しました(2011年5月24日・25日)

2011年5月23日、防衛省から空母ジョージ・ワシントン艦載機の着陸訓練についての通告がありました。この通告によれば、2011年5月30日から2011年6月9日まで硫黄島にて訓練が実施され、硫黄島における天候等の事情により所要の訓練が実施できない場合には、2011年6月5日から2011年6月9日に厚木基地にて計画の全部又は一部を実施するとのことでした。これを受け、町田市は2011年5月24日及び2011年5月25日に、米軍及び日本政府関係機関に対し、厚木基地におけるNLPの中止を強く要請しました。詳細は以下のページをご覧ください。

夜間連続離着陸訓練(NLP)の中止等を要請しました(2011年5月24日・25日)

ジョージ・ワシントンの動向について

空母ジョージ・ワシントンは2011年4月20日(水曜日)に横須賀港に入港しました。※過去の空母の入出港状況は以下のページをご覧ください。

空母の入出港状況

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
政策経営部 企画政策課
電話:
042-724-2103
FAX:
050-3085-3082

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)